フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
札幌市北区北14条西3丁目2-19
営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み)
Tel & Fax:011-756-3600
みんたるの1週間(詳しくはカレンダーを見てね
20(金)
21(土)
22(日)
23(月)
24(火)
25(水)
26(木)

みんたるで開催されるイベントです

みんたる市@カミヤクモ321 (会場は、八雲町上八雲です)
9月21日(土)-22日(日)
みんたる市@カミヤクモ321 (会場は、八雲町上八雲です)
みんたる共催
主催者:
★時間:9/21(土)12:00-18:00
   9/22(日)10:00-17:00
★場所 カミヤクモ321 (住所 上八雲321番地)

FBイベントページ↓
https://www.facebook.com/events/377240782968958/

**********************
【カミヤクモシアター#4『おいしいコーヒーの真実』上映会】
◆日時:18:00-19:20 (17:30 open)
◆会場:カミヤクモ321(八雲町上八雲321番地)
◆チケット:1200円(フェアトレードコーヒーまたはオーガニックハーブティーつき)
チケット購入はこちらから↓
https://popcorn.theater/events/2042
上映時間までにネットから購入してください。
◆問い合わせ
090-6125-0207(あおぬま)
《ご参加にあたり》
◆チケットは、映画上映サービスpopcornからご購入くださいませ。上映時間前までに購入いただけない場合はご覧になれません。
◆当日はハンバーガーのキッチンカー『YY DINER』が来ます。食べながら飲みながらリラックスしながら、ご覧ください♪
◆チケットにはフェアトレードコーヒーまたはオーガニックハーブティーがついてます。
◆ご入場は上映時間の30分前より開始、席は先着順になります。← First come,first served!
◆多くの方がご来場された場合、立ち見または入場を制限する場合もあることをご了承ください。
※チケット購入方法がわからない方は、お気軽にお問い合わせください!
★ご参加には、popcornへの会員登録、popcorn上でのチケット購入が必要です!お手数ですが、上映時間までに会員登録とチケット購入手続きをお済ませいただき、ご来場いただければ幸いです。
https://popcorn.theater/events/2042

山奥にときどき現れるカミヤクモシアター、第4弾。
またみなさまと映画を見られることを楽しみにしております!
お買い物で世界を変えることはできる。
社会や環境によいものを選んで買うことは投票と同じ。
ものを買うことは幸せを買うこと。
フェアトレードとは「公正な取引」と「適切な還元」の上にある誰もができる社会貢献です。

地球とこころと身体に優しいものたちがカミヤクモに集まります。22日夜にはフェアトレードがテーマの映画上映会も

【フェアトード雑貨&レストラン「みんたる」】
「みんたる」というのはアイヌ語で「(みんなが集まる)広場」という意味。アジアやアフリカなどを旅するのが大好きな店主さんによる、ネパールを中心とするフェアトレード雑貨や洋服、食材、環境にやさしいグッズのお店。

【身体調律ボディーフローイング】
ボディーフローイングでは日々の生活の向上をテーマに身体を調律していきます。
身体を『流れるもの』『響き合うもの』と捉えてチューニング《調律》するように整えることをコンセプトとしている物理学、生物学、古武術の考え方を基本としたボディーワーク。
身体の自律的な動きに合わせて重心を整え、皮膚や筋肉を緩めながら関節の位置を変化させる事で身体全体に負担がかからないように、無理なく姿勢を安定させてゆきます。
症状にあわせて調整するポイントを指で抑えるだけの優しい整体です。
15分 ¥2,000 30分 ¥3,000 60分 ¥5,000
予約優先(予約 090-6125-0207(カミヤクモ321)またはメッセンジャー)

【温熱刺激療法イトオテルミー】
針灸両方の効果を出せて、なおかつ火傷の跡も残らず、ただただ気持ちの良い刺激で、免疫力をあげていきます。
特に、この肌寒くなる時期にはサラッと一撫でするだけで、カシミヤのショールを羽織ったような暖かさ。
冷え、肩凝り、四十肩、神経痛等、日常的な症状から末期癌の苦痛まで、ほぼあらゆる症状を、ご本人の免疫力を呼び起こすことで緩和していきます。1929年の発明以来、全国の支部の会員によって支えられる、笑えるくらい利益追求とは縁の無い療法です。
療術師の資格を得て10年以上になるまあやさんが施術を承ります。
メニュー
①全身テルミー30分3500円 ②部分テルミー5分1000円 ③スコープでの燻蒸10分2000円(1ドリンク付) ④テルミーの後の体との対話30分5000円(ヒプノセラピーで、ご自分の体からのメッセージを受け取ります。)
予約優先
予約 090-6125-0207(カミヤクモ321)またはメッセンジャー

【YY DINER】
オーダーメイドのモチモチなスペシャルバンズ、
ニセコの大地で手作りした自家製ベーコン、
グラスフェッドビーフ100%の食べごたえあるパティ、
羊蹄山麓の野菜の野菜を使った、カラダに優しいハンバーガーがニセコからやってきます

【88soap】(9/21 13:00-17:00のみ)
暮らしを丁寧に 素材にこだわり
環境負担を少なく
日々の暮らしをきもちよく
季節を映し 自然の恵みを活かした石けんやバームなどをひとつひとつ手作りしています
オリーブオイルやココナツオイル マカダミアナッツオイルなど100パーセント植物性のオイル
ヤクモ町産の蜂蜜やミツロウ 自家製のオーガニックハーブ ハーブから抽出したエキス シアバター 天然のクレイパウダー エッセンシャルオイルで作成しています
森林破壊につながると言われるパームオイルは使用していません
88(ハチハチ)は 愛と幸せの循環 八雲の蜂蜜と循環型生活を表します
Loopしていく 暮らしの無限大の可能性
八雲町産ミツロウと5種のオイルやシアバターを配合した88BALM(ハチハチバーム)、さわやかなシトロネラをベースにしたナチュラル虫除けスプレー、自家製ラベンダーと八雲町産海洋深層水をブレンドしたバスソルトなどをお持ちします。

【trica polca】(9/21 12:00-18:00のみ)
モチーフは鳥と北国と物語
来る北国の秋に向けた、爽やかで美しいヴィンテージシリーズのアクセサリーをお持ちします。
1920年代から1980年代のビーズやパーツを中心に現行品と組み合わせながらお仕立てします。
ピアス・イヤリング・ノンホールピアスとお好きな金具に変更可能です。
金具は金属アレルギーが出にくい、サージカルステンレス製。

*********************
【カミヤクモシアター#4
『おいしいコーヒーの真実』上映会】

コーヒーを取り巻くビターな現実と歴史。カップ一杯のコーヒーを通して、グローバリゼーションとフェアトレードの実像にせまるドキュメンタリー作品。
 世界的に消費量が増えて、販売価格も高騰しているのに、エチオピアのコーヒー農家は貧困にあえぐ、厳しい現実。それを打ち破ろうとする人々の苦闘がポジティブに描かれる78分。
一杯のコーヒーがあなたに届くまでどんな人が関わり、どんな現実があるのか、あなたは知ることになります。

『おいしいコーヒーの真実』
原題: BLACK GOLD 監督:マーク・フレンシス、ニック・フランシス 主演:タデッセ・メスケラ 音楽 : アンドレアス・カプサリス
第36回 みんたる傾聴サロン
 あなたのお話を一生懸命に聴きます。 あなたの秘密は守られます。
9月26日(木)
第36回 みんたる傾聴サロン
みんたる共催
主催者:傾聴ボランティアサークル「アクティブ17(いーな)」
問い合わせ先:
ホームページ
★時間:12時~16時
  ご自由な時間で、ご参加ください。
★参加費:無料 
 (食べ物や飲み物は、別途、ご注文いただけます。お持ち込みはご遠慮下さい)
 
傾聴ボランティアサークル「アクティブ17」のメンバーが、お話を伺います。
お気軽に、なんでも話にきてくださいね(^^)

★傾聴ってなあに?
 話し手の方のお話をそのまま受けとめながら聴くこと。アドバイスや意見はいいません。安心してお話していただけるように伺います。

★傾聴ボランティアサークル「アクティブ17(いーな)」
 札幌市のボランティア研修センター主催の講座を受講した仲間によって、平成17年に結成。学習会やサロン開催を通じて、人と人とが支え合う社会をつくっていくことを目指します。
  http://active17.wp.xdomain.jp/
ボブ・サム『ともしびの巡礼』映画上映会 in 札幌みんたる
9月26日(木)
ボブ・サム『ともしびの巡礼』映画上映会 in 札幌みんたる
みんたる共催
主催者:田原みな
●時 間:19時〜21時
●参加費:2500えん(1ドリンク込)
●申 込:主催の田原みなへ申込メッセージください。みんたるでも受付けます。

FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/446508222620518/
アラスカ先住民クリンギット族に伝わる物語を、日本での巡礼の旅でボブ氏が語り祈る映画の上映会です。
上映後に、田原みながボブ氏から語ることを託された物語を語ります。

■映画『ともしびの巡礼~ワタリガラスの神話と祈りの音』
【出演】ボブ・サム、奈良裕之
【撮影・編集】青樹洋文
【時間】68分
【主な内容】
・2011年夏、東京から始まり北海道各地で行われた「ともしびの巡礼」を撮影、自然映像とともに企画編集。2019年にあらたに撮影した映像を追加し再編集しました。
・オンネトーに奉げる祈り
・How wind found a home
・ミチオの思い出とともに
・ワタリガラスの神話
 How spirits came to all things
・阿寒アイヌコタンの皆さんとの交流 ほか

  ■出演者プロフィール
★ボブ・サム / BOB SAM
アラスカ先住民クリンギット族長老。 墓守、ストーリーテラー。
30代前半に、住宅開発のために掘り返された祖先の墓地を目の当たりにし、開発計画を中止させ、散乱した遺体や遺骨の再埋葬、墓地の復興を一人で始める。それ以来25年以上にわたり、祖先の墓地・聖地の保護と修復の活動を続け、10万基以上の墓を修復、再埋葬した遺体は500体以上になる。また、各地に持ち去られた祖先の遺品、遺体や遺骨を家族のもとに戻す返還運動(リペイトリエーション)においても中心的役割を担う。これらの活動から、長老たちに神話の語り手として選ばれ、20年以上にわたり世界各地でストーリーテリングを行う。
ドッグ・サーモンの氏族、およびアラスカ南東部のジュノー周辺地域(オーク地域)のリーダーでもある。アラスカの自然写真家 故・星野道夫氏と親交が深く、その出逢いは『森と氷河と鯨』(星野道夫著/世界文化社)などにも描かれている。97年には映画『地球交響曲(ガイアシンフォニー)第三番』に出演、以来日本各地で神話を語り続けている。
著書:『かぜがおうちをみつけるまで』(谷川俊太郎訳/スイッチ・パブリッシング)

★奈良 裕之 / YUJI NARA
94年より世界の民族楽器による即興演奏を始める。ライフワークとして、多くの福祉施設・教育施設・病院などで演奏し、人々と深く交流している。舞踏・詩・絵画・写真などとのコラボレーションや、アイヌ詩曲舞踊団「モシリ」との共演にて、日本列島スピリットツアーや、インドネシアで演奏。海外では、アメリカ・韓国・タイ・オーストラリアなどで、公演をしている。
ドキュメンタリー映画『地球交響曲(ガイアシンフォニー)第六番』虚空の音の章に出演。一般公演の他、日本各地や海外においても、神社、寺院、遺跡、教会、聖地などで奉納演奏を数多く行う。
人の奥深くに眠る本質に伝え響く音楽として、ワークショップ(サイレント・セッション)、瞑想やヒーリングとのコラボレーションも行う。また音楽活動の他、写真や書の個展も開いている。
2018年奈良裕之ドキュメンタリー映画『天鹿乃路~ししかみのみち』が完成。日本各地での上映が続いている。

 ■ 語る人~田原 みな
ビーガンおやつ・料理愛好家。アイヌ紋様刺繍の針子。紋様の切り紙など、多才。アラスカの先住民を訪ね、ほぼ無一文で渡米。クリンギット族のボブサム氏のそばで暮らしながら、アラスカの墓磨きや掃除を体験。その経験をお話し会で語っています。
みんなでトランジション座談会!「福島原発事故から8年〜あなたの暮らしに変化はありましたか?」
はらみづほちゃんを囲んで♫
9月27日(金)
みんなでトランジション座談会!「福島原発事故から8年〜あなたの暮らしに変化はありましたか?」
みんたる共催
主催者:トラジションタウンさっぽろ
★日 時:19時半~21時半
★参加費(1ドリンク付き):500円(追加オーダー可)
★定 員:先着15名(要申込)

★申込&問合せ:FBイベントページのコメント欄、もしくはメッセージ、電話でお申し込みください。(参加ボタンだけでは申込にはなりません)

 FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/670597956751430/

★トランジション・タウンとは…
 石油大量消費型社会から脱石油型社会へ、街ぐるみでトランジットする(乗り換える)ことを基軸とする世界的なムーブメントである「トランジション・タウン活動」。この活動に共鳴したメンバーにより、2015年8月に「みんたる」で、トランジション・タウン札幌が誕生しました。「やりたい人が、やりたいことを、やりたいだけやる」を合言葉に月一で雑談ミーティングを重ね、ゆる~くつながりながら、イベントをちょこちょこ開催中。
今回のは、いつものトークイベントとはちょっと違って、座談会、つまりは参加者一人一人のお話を聞くスタイルのイベントにしてみます。
TT札幌の立ち上げメンバーで「できた!電気代600円生活(北海道新聞社刊)」の著者でもある、はらみづほさん(現在は介護生活のため埼玉在住)をゲストに迎え、福島原発事故後のそれぞれの暮らしを振り返りつつ、『一人一人のトランジション』を語り合いましょう!

(みづほさんからのメッセージ)
発見・共感・つながり…を、新たな一歩の原動力に。ご参加お待ちしています❣

☆ゲスト:はらみづほさん
エコライフ研究家。東日本大震災の翌年に『できた!電気代600円生活(北海道新聞社)』 を出版。
昨年まで、“笑エネ” をモットーに札幌市中央区のマンションのベランダで“家庭採電(DIY自家発電)”を楽しみ、電気代月200円台の豊かなクリエイティヴライフを謳歌していた。2017年5月からは、実家の埼玉へ引っ越し、NVC(非暴力コミュニケーション)、コネクションプラクティスなど、心とコミュニケーションのあり方を追求している。
モロッコ料理を作って食べて、お話を聞こう♫ ~かんたんで おいしくて ヘルシー~
9月28日(土)
モロッコ料理を作って食べて、お話を聞こう♫ ~かんたんで おいしくて ヘルシー~
みんたる主催
★時間:①11時~14時
   ②18時~21時

【レッスン内容:約3時間】
調理(1時間30分ほど)

モロッコ料理をたべながらご歓談(1時間ほど)

後片付け(30分ほど)

★参加費:4,000円(みんたるの1ドリンク付き)

★持ち物
・筆記用具(レシピをお渡しするので、メモ用に)
・エプロン(お洋服を汚したくない方)
・お手ふきやハンカチ
・(持ってこれる方)包丁・まな板

★メニュー概要
①『モロッコ風パン』⇒こねて、発酵させて、形成から焼き上げまでトータル約1時間で完成!
②メイン料理1品:『タジン料理』「さつまいもとチキンのタジン」彩り・味わい・香り…すべてが食欲の秋に◎
③サブ料理1品:『おかず系料理』イスラム教徒のモロッコ人がラマダン(断食)に飲む「ハリラスープ」。
④デザート1品:『シガー』カスタードクリームにレーズンを入れて揚げるシガレット型の熱々おやつ♪
⑤『ミントティー』熱々でほんのり甘いモロッコ定番のお茶です。
⑥みんたるのワンドリンク

※当日の天候/仕入れ状況により、急遽メニューを変更する場合もございます。何卒ご了承くださいませ。
タジン鍋以外にも…
モロッコ料理の世界は、シンプルイズベスト。

辛くないスパイス、お肉もお魚も、そしてお野菜もたっぷり!!!
薬膳料理のようでいて…日本人の口にもやさしい、どこかなつかしい味わい。
老若男女に喜ばれるほっこりしたものから
アフリカの大知を噛み締めるような、素朴かつ味わい深いものまで
毎日の食卓にも、おもてなしにも、どちらにも使えて
食べたみんなが笑顔になれるはず☆

そして…
スーパーで買える身近な食材や、自宅の調理道具があればOK♪
何気負わず作れて、何度も食べたくなるメニューをご紹介します。

きっと…
あなたと周りの世界が笑顔で輝きますよ^^

魅惑のモロッコ料理の扉を、いっしょにワクワク開いてみませんか?

【モロッコとは?】
モロッコは、スペインを望む地中海に面した北アフリカにあります。
そのためか?オリーブオイル、ニンニク、トマト、オリーブにスパイス、、、
世界一ヘルシーとも謳われる地中海料理の食文化が色濃いようです。
また、フランス植民地だった歴史も融合?!
金曜日は世界最小のパスタ「クスクス」を食べる日なんだどか。
内陸には砂漠やオアシスが広がり、鉱山業も盛んな国。
寒暖差があり乾燥した気候なので
火も水もミニマムでOKなタジン鍋料理が根付いたのでしょう。
イスラム教徒の方が多く、繊細かつ色彩豊かなモザイクを施した歴史的建造物や装飾品なども魅力的。
近年、日本でも流行しているカゴバッグやバブーシュなども、手先が器用な職人さんによって作られています。

今回のワークショップ内では、みなさまとモロッコ料理を食べながら、今年の冬、私がモロッコを旅した際の写真・動画で、リアルなモロッコの風景もお伝えできれば嬉しく思います。

【ワークショップ講師プロフィール】
生粋の食いしん坊どさん子。
就職のため…
北関東の粉もの文化が根深く、寒暖の差も日本一?
日本のおへそに位置する盆地気候の群馬県へとワープ。

そこでも食いしん坊を果敢なく発揮!
タジン鍋料理やモロッコの雑貨・食器などにに興味を持ち、
都内にてモロッコ料理講師資格を取得。
※シュクランキッチン認定講師 遠藤寛子(群馬県)
詳細URL⇒https://www.shukrankitchen.tokyo/料理教室について/認定講師の紹介/
現在、全国各地でのワークショップをメインに活動。

今後は、自宅にてモロッコ料理教室やカフェ・雑貨販売・イベントも企画予定。

《食+学び=輝くミライ》をスローガンにたのしくおいしく
笑顔あふれる朗らかで豊かな時間をご一緒できますように☆彡
 三上敏視の神楽ビデオジョッキー ~神楽ってなんだろう~
9月30日(月)
 三上敏視の神楽ビデオジョッキー ~神楽ってなんだろう~
みんたる共催
主催者:
★時 間:19時から
★参加費:2500円・留学生1500円(各1ドリンク付き)
   ただし、解説は日本語です(^^)
久しぶりのみんたるでのビデオジョッキーなのであらためて全国の神楽を俯瞰して説明します。
自然信仰、シャーマニズム、陰陽道、修験道など、縄文時代からの列島の文化が積み重なった、神楽の奥深さと楽しさを見てください。
あーと・ひろさんの、アイヌ刺繍講座~ウコチャの会~♫
10月1日(火)
あーと・ひろさんの、アイヌ刺繍講座~ウコチャの会~♫
みんたる主催
時 間:13時~16時
参加費:2500円(1ドリンク、材料代込)
持ってくるもの:ハサミ等の裁縫道具があれば
  (なければ、手ぶらでも大丈夫~)

 ★基本、みんたるで、第1火曜日となります。
先生・・あーと・ひろさん(川上裕子さん)
 
★ウコチャ・・アイヌ語で”互いに学びあう”
音楽ドキュメンタリー 「スケッチ オブ ミャーク」上映と、大西功一監督トーク
10月1日(火)
音楽ドキュメンタリー 「スケッチ オブ ミャーク」上映と、大西功一監督トーク
みんたる主催
●上映開始:18:30(作品時間104分、終映後 監督トーク)
●料金:前売予約 1,500円 当日1,800円(各1ドリンク付)
  ★終了後、監督を囲んで、交流会を開催します~ぜひ、ご参加ください~(参加費、1ドリンクと食事で、2000円)

 ★★大西功一監督最新作「津軽のカマリ」全国キャラバン上映会の道中での上映決定!
道内は、みんたるだけの特別公開!
スケッチ オブ ミャーク 
 http://sketchesofmyahk.com/

~以下、HPより~
沖縄県宮古諸島。ここに沖縄民謡と異なる知られざる唄がある。それは、厳しい島での暮らしや神への信仰などから生まれた「アーグ」と「神歌」だ。その唄は宮古諸島に点在する集落の中でひっそりと歌い継がれてきた。特に御嶽での神事で歌われる「神歌」は、やむことのない畏敬の念をもって、数世紀に渡り口承で熱心に伝えられたものである。
ことは音楽家の久保田麻琴が、島でそれら貴重な唄に出会ったことに始まる。本作は、その唄を生んだ人々の暮らしを追うなかで、失われようとしている根源的な自然への怖れと生きることへの希望を見出したドキュメンタリーだ。監督の大西功一は、秘められた島の神事を追い、生活と信仰と唄がひとつだった時代を記憶する最後の世代である老人達を温かく見守りながら、かつての島の暮らしをスクリーンに鮮やかに浮かび上がらせた。

老婆達が神唄を歌う時、不思議な懐かしさがすべての人々の心を打つ

ミャークには、今まさに失われようとしている大切な「記憶」がある。老婆達は語る。かつて厳しい生活と信仰と唄が切っても切り離せないひとつの時代があったことを。そして今も老婆達の心を映すかのように、この島の御嶽では、神事の火が数百年に渡り人から人へと受け継がれ、神女達が生きる願いとともに「神歌」を神に捧げている・・・。2009年、九十歳を超えた車椅子の老婆達が島を出て東京へと渡る。コンサートホールの舞台に立ち、禁断の神歌を歌うために。満場の観客を前に彼女らは力を振り絞り、歌う…。ミャークの老婆達が歌い継ぐ神歌に触れられた貴重な機会は、おそらくこれが最初で最後となるであろう…
李政美コンサート in 札幌 -おとと ことばと こころで-
10月6日(日)
李政美コンサート in 札幌 -おとと ことばと こころで-
主催者:
時間:15時半 開場/16時 開演
   終了後、交流会を開催します。
   2000円(1ドリンクと食事)
参加費:前売3000円、当日3500円(1drink付き)
http://leejeongmi.com/

サポート
 竹田裕美子(キーボード)、矢野敏広(ギター・マンドリン)
「占い師COCOの ちょこっとお試しタロット占い in みんたる」
10月9日(水)
「占い師COCOの ちょこっとお試しタロット占い in みんたる」
主催者:占い師COCO
問い合わせ先:
080-1867-4238(平日9:00~18:00まで受付、鑑定中など応答できない場合がございます)
ホームページ

◎時間:13時~17時
◎料金:タロット占い~10分2500円(1ドリンク付)
 延長料金は1000円/10分
 
★ご予約の方優先となります。
★ご予約ご希望の方は
・お名前とご希望の時間を占い師COCOへご連絡下さい。
・メールでお申込みの場合は「inみんたる希望」と明記し「お名前・希望時間」を送付ください。
占い師COCOの占いをお試し価格で体験できます。
お悩みに応じてタロット・ルーン・オラクルカードなを使って占います。

◆ タロット占い
大アルカナと呼ばれる22枚の絵札と、4種類のスートに分かれた小アルカナ 56枚、合計78枚セットのカードで占います。
「マルセイユ版」 など古くからあるメジャーなタロットが今と同じ形のセットになったのは十四世紀ごろのヨーロッパだと言われています。古代エジプトのトートー神、ユダヤの律法書トーラーなど、様々な影響を受けたとされています。

タロットカードには騎士、皇帝、魔術師など中世時代のシンボルが書かれています。時代を超えて愛用され、今もあらゆる絵柄で新たなタロットが作られているのは、それらのシンボルが人間の根源的な原型を表しているからでしょう。占いのほか、瞑想や自己啓発、イメージトレーニングにも使う事が出来ます。

◆ ルーン占い
ルーン文字を刻んだ石を使って占います。ルーン文字とは古代北欧で生まれた神秘文字です。北欧神話と深い結びつきがあり、ルーン文字を創ったのは北欧神話の神 オーディンとされています。占い方はシンプルで、24個のルーン文字に空白をプラスした25個のうち、掴み取った一つの石が答えとなります。複数の石を並べて占う場合もあります。

◆ オラクルカードとは?
主に一枚引きで、おみくじのように、カードに書かれたメッセージを受け取るカードです。天使のカードや妖精のカードなど様々な種類のものがあります。タロットの小アルカナをベースに発行者が独自の意味や絵をつけたものが最も多く、その他、日本の神や数秘、ルーン・心理学・カラーを取り込んだもの、など多彩です。現代の、スピリチュアル的な活動をする方々が独自に開発したケースが多いのも特徴です。

※だいたい何でも占いますが、賭け事や不動産・人の生き死になどに関わるご相談などはお断りしております。ご了承下さい。

占い師COCO
https://coco.sapr.jp
以下は終了情報
~身体調律~ ボディーフローイング in  みんたる
9月10日(火)-13日(金)
~身体調律~ ボディーフローイング in  みんたる
主催者:上田 拓
問い合わせ先:
080ー4297ー8388

時間:12時~22時(11日は18時くらいまで)
  
◎料金 (ワンドリンク料金込)
30分 ¥2,500
60分 ¥4,500

★予約優先となりますので、事前のご予約をお勧め致します。

◎予約状況等 お問合せ
上田 拓(080ー4297ー8388)

★身体調律 - ボディーフローイングとは?
  函館を拠点に、身体を『流れるもの』『響き合うもの』と捉え、チューニング《調律》するように整えることをコンセプトとして活動しているボディーワークです。
  身体の自律的な動きに合わせて重心を整え、筋肉を緩めながら関節の位置を調整する事で、無理なく身体の姿勢を正してゆくワークです。
  ボディーフローイングでは身体の状態を良くすることを、シンプルでより良い自己実現のプログラムと位置づけ、日々の整体に励んでいます。

★どんな効果があるの?
 ・慢性的な疲労感の軽減
 ・関節の痛みの緩和
 ・呼吸の深化
 ・姿勢の安定
 ・運動パフォーマンスの向上
 ・自律的な行動の底上げ   などなど

カラダが軽くなる→ ココロが軽くなる→いろいろ楽になる^ ^

   身体調律 - ボディーフローイング代表 上田 拓
『エボラ〜WHOによる緊急事態宣言のあとの今後の行方』(お話:西原 智昭)
9月6日(金)
『エボラ〜WHOによる緊急事態宣言のあとの今後の行方』(お話:西原 智昭)
みんたる共催
主催者:後援「NPO法人アフリカ日本協議会」
時間:19時~
参加費:1500円(1ドリンク付き)
 ★終了後に、西原さんを囲んで、交流会を開催します。ぜひ、ご参加ください~

●当日は、西原さんの『コンゴ共和国〜マルミミゾウとホタルの行き交う森から』(現代書館、2018年)の販売も行います。

●以下のページから、西原さんの連載エッセイ『コンゴの森の冒険者ハンク』を見ることができます(*゚▽゚*)
https://www.inuneco-sekai.com/essay/01/
アフリカのコンゴ盆地熱帯林地域に生息する野生のゴリラとチンパンジー。いまや絶滅の危機に直面している。その原因は、子供をペットとして確保するためにその親が殺害されたり、獣肉需要に基づいたブッシュミート交易のために密猟されてきただけではない。生息環境である森林そのものが消失してきているからでもある。森林環境の激減の理由は、先進国・新興国からの需要に基づいた、多国籍企業による木材伐採であり、鉱物資源開発、大規模農地開発などのためである。
さらに近年、エボラ・ウイルスの高頻度の出現のため、一部地域ではゴリラやチンパンジーの生息数に壊滅的な影響があった。同じくウイルスに対して耐性のない人間にも多数の死者が出て、いまやウイルス患者は国境を超えWHO(世界保健機関)は7月に『緊急事態宣言』と発令した。「生物兵器」とも騒がれているエボラ・ウイルスとはいったい何なのか?致死率の高いその感染病に対処するには、予防ワクチンや治療薬の開発だけで十分なのであろうか。ウイルスによる猛威が人類の存続にとって致命的になる前に、その根本的な解決には何が必要なのか。みなさんと一緒に考えていきたい。
奮ってのご参加をお待ちしております。

 ★お話:西原 智昭
1989年から約30年、アフリカ・コンゴ盆地熱帯林地域にて、野生生物の研究調査、国立公園管理、熱帯林保全に従事。国際保全NGOであるWCS(Wildlife Conservation Society)の自然環境保全研究員。NPO法人アフリカ日本協議会・理事。京都大学で人類学を専攻、理学博士。単著に『コンゴ共和国〜マルミミゾウとホタルの行き交う森から』(現代書館、2018年)。
だるま森の『どうよ童謡・動揺ナイト〜』
9月5日(木)
だるま森の『どうよ童謡・動揺ナイト〜』
みんたる共催
主催者:
時 間:19時開演
参加費:大人ワンドリンク付1500円 / 子どもはドリンクなし500円



https://www.facebook.com/events/363010704379725/
だるま森の『どうよ⁉️童謡・動揺ナイト〜❣️』

オリジナルソング大噴出の巻〜❣️

なんと❣️
モノノケユースケさんをゲストにお迎えします〜❣️
蓮紙で作る「ハスワークの世界」体験してみませんか♪
8月28日(水)
蓮紙で作る「ハスワークの世界」体験してみませんか♪
主催者:うえだみゆき
問い合わせ先:
080-5585-6763 (アトリエ天の空/ぽかぽか笑うヨガクラブ♪主宰) 
★時間:14時半ー20時
 *随時対応しますので、ご来店の時間をお知らせくださいね

★参加費:3000円(材料2つ、ライト、お持ち帰り袋、ワンドリンク)
 *持ち物はありません、ワクワクおいでください

★お申込み:メッセージかコメント
または「みんたる」まで

イベントページ↓
https://www.facebook.com/events/2376959942401025/
誰でもいつでもどこでも作れる
蓮紙で作る「ハスワークの世界」一度体験してみませんか

どこに飾って綺麗で微笑んでしまいます♪

なんだかね
創っていると穏やかで無言になり
瞑想みたいになります

色の使い方で
蓮の表情がそれぞれに変わります

それぞれの蓮の花が咲き
みんな違って美しいのです

色とりどり美しいハスワークを
楽しんでください♡

不器用でも大丈夫だよ
(わたしもできたから!)
それぞれの蓮が咲かせてみましょう


お日さまの光の下でも美しいですし
ライトを入れてもキレイに光が灯ります

♡その他開催は
8月30日(金)薬膳料理とハスワーク
宮澤美己子さん主催
https://www.facebook.com/events/901400930220151/

★この趣旨にも惹かれました
ぜひ一読してください♡

〜コップリ 岩本英姫さんホームページより〜
https://www.koppuri.com/howto/

誰もが、いつでも、どこでも作れ、
そこに祈りやさまざまな気持ちをこめることができることから、
日本の「折鶴」のようなものだと捉えています。
ルールも、決まりも何もない、また誰が作っても美しく、
作った人も、もらった人も温かい気持ちになれる、
それがこのハスワークのいいところです。
作り方はいたってシンプル。
専用の紙をばらして、こよって、はりつけるだけ。
誰が作っても、どんな風に作っても美しく咲きます。
お釈迦様が教えてくださった「華果同時」という言葉を思い出します。
それは≪ハスは花を咲かす前から実を持っている。
人もまた同じで、生まれながらにして「神性」を備えている≫
という教えです。自身の五感を感じながら手を動かしていると、
そのまま自分を映し出したような花が咲くことがあります。
**********
★賛同される方、惹かれた方はぜひご参加ください

★ご自分のコミュニティや個人でも開催希望方はご連絡ください。
(主催するためには登録が必要です)

★個人で作ってみたい方は、ホームページからも材料を購入できます
 
●●うえだ主催ハスワークするのは8月で終わりますが、個人的にやってみたい方はご連絡くださいませ
TTM(トラジションタウン ミーティング)
16歳にして ヒッチハイク日本縦断 & 海外ひとり旅という夢をかなえた高校生の主張
8月27日(火)
16歳にして ヒッチハイク日本縦断 & 海外ひとり旅という夢をかなえた高校生の主張
みんたる主催
★時 間:19時~20時半
★参加費:(1ドリンク付き)
  大人1,000円 高校生以下500円
★参加方法:予約不要です。直接会場へお越しください。
(大まかな人数把握のため、参加予定ボタンを押していただけると助かります)

 FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/367743160497605/

☆TT札幌のミーティング(交流会)
イベントは19時~20時半ですが、18時~19時にはトランジションタウン札幌のミーティングも行います。どなたでも参加できますので、時間のある方はこちらにもご参加ください。内容は、メンバーの近況報告や今後のイベントについての相談等です。
ヒッチハイクで日本縦断!
海外ひとり旅!

大人でもなかなか実現できそうにない、これらの大きな夢を、なんと高校2年生にして両方ともかなえてしまったという、スーパー男子高生のりょーまさん。

さぞかし、生まれながらにすごい才能の持ち主かと思ったら、意外にも中学3年までは、理想と現実のギャップに鬱々と悩み続ける、普通の中学生だったそうです。

そんなりょーまさんが、わずかな期間で飛躍的に行動力を向上させたのは、学外の人との運命の出会いだったと言います。
その出会いとは、どのようなものだったのでしょうか。
そして、ヒッチハイク計画に猛反対する両親を説得した、驚きの方法とは!?

見た目はクールだけど熱き魂の持ち主、そんなりょーまさんのお話を聞いてみたい人は、みんたるに集まりましょう!

〇旅立ちまで
・感動の少ない悶々とした中学の3年間
・文科省の留学支援プログラム「トビタテ留学japan」に落ちた時の絶望
・ワクワクする気持ちにひたすら従ったら!?

〇ヒッチハイク
・高校1年夏休みにヒッチハイクで札幌から鹿児島へ!
・ヒッチハイクに反対する親を説得した奇策とは?
・人口70人の離島ボランティアでの驚きの体験とは?

〇東南アジアひとり旅
・校長先生にまで否定された夢をかなえた時の達成感!
・お腹を壊した状態で乗った、カンボジアでの12時間のバス旅で…
・ラオスで5歳の子どもに物乞いされた時に感じたこと

 ★話し手:りょーま
札幌出身の高校2年生。悩みに悩んだ3年間の中学生活の後、ある出会いをきっかけに、自分のワクワクする気持ちに従って生きることを決意。旅するユーチューバーの動画を見て、高校1年生にしてヒッチハイク日本縦断、高校2年の春には、タイ、カンボジア、ラオスの一人旅を決行する。
現在は、優しくしてもらったカンボジアのお店の人にもう一度会いに行くことを目指しつつ、充実した高校生活を送っている。

 ★トランジション・タウンとは…
 石油大量消費型社会から脱石油型社会へ、街ぐるみでトランジットする(乗り換える)ことを基軸とする世界的なムーブメントである「トランジション・タウン活動」。この活動に共鳴したメンバーにより、2015年8月に「みんたる」で、トランジション・タウン札幌が誕生しました。
「やりたい人が、やりたいことを、やりたいだけやる」を合言葉に月一で雑談ミーティングを重ね、ゆる~くつながりながら、けっこう面白いイベントをちょこちょこ開催中。
歌声喫茶@みんたる
8月24日(土)
歌声喫茶@みんたる
みんたる主催
時 間:16時頃~20時頃?
参加費:1000円(2ドリンク付き)

 ★基本、毎月第3土曜に開催しています。
 ご自由にご参加ください♪
 ギターやウクレレ、アコーディオン等、楽器持ち込み大歓迎!もちろん、手ぶらでも大丈夫です♪

 歌詞本等、いろいろご用意していますが、歌いたい曲があれば、ご持参ください(^^)
韓紙人形展 & 工芸教室 & 韓国の美味しいご飯
8月20日(火)
韓紙人形展 & 工芸教室 & 韓国の美味しいご飯
主催者:キム
問い合わせ先:
090-6268-9931
時 間:19時~
参加費:3000円(材料、韓国料理、1ドリンク付き)
 ★準備の都合がありますので、予約、お願いします
11:45の開店から、韓紙人形展も、みんたるで開催しています。
お待ちしています♫
「あしあと再見! VOL2 ~フェアトレード・インドからの  現場報告〜生産者、NGOを訪ねて〜」
8月19日(月)
「あしあと再見! VOL2 ~フェアトレード・インドからの  現場報告〜生産者、NGOを訪ねて〜」
主催者:What's
問い合わせ先:
ホームページ
◎時 間:19:00~
◎参加費:700円(1ドリンク付)

お問合せ:

「あしあと再見」はゆっくり飲み物などのいながら、様々な方の様々な人生についてお話を聞くざっくばらんな会です。今回のゲストは、学生時代からインドに乗り込みフェアトレードの活動を続けてきた舘山彩佳さん。ただ学習するだけで飽き足らず、自分で事業を始めた理由と、実際に活動してみて感じたことをお話しいただきます。今月インドから帰ってきたばかりなので、インドフェアトレードビーズのホットな情報も。ぜひ、ご参加ください。

 ★お話:舘山彩佳(たてやま あやか)さん

1989年北見市出身。中学2年の時に、ドキュメンタリ-番組の影響で国際協力に関心を持つ。札幌開成高校でボランティアに参加し、全国高校ユネスコ研究大会に出場。北大文学部3年の時にインド・ニューデリーでフェアトレードのビーズを買い付け、以降、JICA札幌やフェアトレードフェスタなどのイベント、病院のデイケアなどでフェアトレードのビーズを使ったアクセサリーを作るワークショップを開催。以降、社会人になってからも地道に活動を続け、ワークショップにはこれまで150人以上が参加した。就労支援事業所と連携し、フェアトレードの素材を使った商品開発にも携わる。
みんたる 居酒屋night ♫
8月16日(金)
みんたる 居酒屋night ♫
みんたる主催
18時頃から ゆるゆると・・

ゆきちゃんお手製の、居酒屋メニューが色々♫
(1皿500円~)
みかよん生誕祭も兼ねて♫
モンゴル報告♫ お話と馬頭琴「モンゴル4000とちょっと」
8月12日(月)
モンゴル報告♫ お話と馬頭琴「モンゴル4000とちょっと」
みんたる共催
主催者:いずみん&しほみん
★日時:18時から
★参加費:予約 1500円(1ドリンク付き)/当日500円増
★8月4日〜11日までは不在のため、メールにて予約願います。
 メール:

★終了後、交流会します:2000円(1ドリンクと食事付き)

FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/659827874491078/
 今年7月、モンゴルの南部と東部4000kmを走破した、のりひろと、昨年11月、内モンゴルにチョール(楽器)の武者修行、今年4月、モンゴルウランバートル郊外の遊牧民の家(ゲル)にちょっとホームステイした馬頭琴弾き、しほみんによる、モンゴル報告会行います。

★お話:いずみん(いずみのりひろ)
★馬頭琴:しほみん(しほみ)
フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」 札幌市北区北14条西3丁目2-19 営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み) Tel & Fax:011-756-3600