フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
札幌市北区北14条西3丁目2-19
営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み)
Tel & Fax:011-756-3600
みんたるの1週間(詳しくはカレンダーを見てね
24(水)
25(木)
26(金)
27(土)
28(日)
29(月)
30(火)

みんたるで開催されるイベントです

終了情報です。
2017年度 余市エコカレッジ説明会
4月1日(土)
2017年度 余市エコカレッジ説明会
主催者:NPO法人北海道エコビレッジ推進プロジェクト
問い合わせ先:
TEL/FAX:0135 - 22-6666
ホームページ

日 時:4月1日 18:30~20:30
参加費:500円(ドリンク代として)
【2017年余市エコカレッジ通年講座開催】
今年は通年講座(合宿型)を再開します。
魅力的な地元農家と多彩な外部講師陣をそろえたプログラムです。
「家畜とのつきあい方」金澤睦司(ハイジ牧場)
「田舎で起業講座」宮本英樹(どさんこミュゼ)
「持続可能な関係性と組織づくり」岸浪龍(アズワンコミュニティ鈴鹿)
「オフグリッド生活と太陽光パネル設置」早川寿保(イオテクノロジー)
「生ゴミコンポストで循環生活」たいら由似子(NPO法人循環生活研究所)
「環境共生型汚水浄化システム」樋口佳樹(日本工業大学)
「森の育て方活かし方」山本牧(NPO法人もりネット)他

4~11月、計8回の連続講座で、エコビレッジ(持続可能な暮らしとコミュニティ)をテーマにさまざまな講義や実習を織り交ぜた内容です。毎回1泊2日で暮らしを共にしながらのチームラーニングが特徴です。

その他、日帰り単発コースや、グループ単位でカスタムメイドの講座もございます。職場やサークルの研修などご相談に応じてプログラムを提案いたします。

【コミュニティファームメンバー募集】
「家庭菜園をより本格的にやりたい」、「いろいろな人の知恵を借りながら自給の一歩を始めたい」という方のためのコミュニティファーム。今年も4月からメンバー募集しています。

畑(1区画10000円)は果樹栽培もちょっとしたものづくりなども可能、農具や納屋、その他共有施設を一定ルールのもとにご利用いただけます。

基本的にご自身の区画はご自身で管理していただきますが、HEPPのパートナー農家に質問したり、ボランティアに協力をお願いすることもできるので、ひとりで始めるのは不安という方におススメです。
興味のある方はお問い合わせください。

【農園ファンド引き続き募集】
すでにお申し込みいただいたみなさま、ありがとうございます。
おかげさまで大好評のギフトボックス「えこびれセット」が残りわずかとなりました。
えこびれセットがなくなった場合は、パートナー農家「百姓園」のジャムを加えてお届けします。

http://ecovillage.greenwebs.net/member.html
【ゆんたく瞑想会】2Fにて
3月30日(木)
【ゆんたく瞑想会】2Fにて
主催者:『虹の森』山田裕子
問い合わせ先:

★日 時:19時~
★参加費:
瞑想しながらお茶を飲みつつ気楽におしゃべりをする会です(^^)
お気軽にご参加ください。
エチオピアを満喫!  「エチオピアコーヒーセレモニー」とお話
3月26日(日)
エチオピアを満喫!  「エチオピアコーヒーセレモニー」とお話
みんたる共催
主催者:エチオピアクラブ / 協力:ほっかいどうピーストレード
問い合わせ先:
下山
★時 間:14時から16時
★参加費:1500円・・1ドリンクと、エチオピアコーヒーの他に、エチオピアの伝統料理のインジェラ(酸っぱいパンのようなもの)とドロワット(チキンカレー)、スナックも少しですがご用意します

★要予約。限定15名様。メールにて、お申込みください!
下山  (3月7日以降はみんたるのメールアドレス に連絡してください)
 件名を「エチオピアイベント申し込み」とし、①氏名 ②連絡先(メールアドレス)③電話番号をメールください。(複数の場合、全員のお名前もお願いします)
 イベントで楽しみなこと(任意)、質問(任意)も一緒に書いていただけるとイベント準備の際、手助けとなるので、もしよければ教えてください。

お申し込みお待ちしております!!!
 エチオピアからの留学生「ラヘル」さんによるエチオピアのコーヒーセレモニーを開催します。エチオピアでは、休日はもちろん日常的にコーヒーを作法にしたがって淹れる習慣があり、その様子は上品であり、日本の茶道に例えられることがあります。エチオピアの文化は、コーヒーセレモニーに始まり、独特でありながらも「おもてなし」の心があるように日本文化と近いところがあるように思えます。
 今回のイベントでは、3度目のエチオピア渡航から帰国してすぐの「下山」がエチオピアの今や魅力的な文化、エチオピアのおもてなしの心を紹介していきます。エチオピアの伝統料理であるインジェラとドロワットやスナックを片手に、エチオピアコーヒーセレモニーを楽しんでいただきたいと思っています。
皆さんにエチオピアの魅力を少しでも伝えられるような会にしたいと思っています。よろしくお願いします。

★発表者紹介
・Rahel Mesfin (ラヘルさん)
4年前、夫の北大留学をきっかけに家族で札幌へ。現在は、2児の母親でありながら、北大で公衆衛生を専攻しており、好きな日本の食べ物はラーメンと餃子。祖国エチオピアと日本のかけはしになりたいと考えており、現在、おじさんが営んでいるハンドメイドの革バックの販路を日本に広げようと奮闘中。

・下山 花 (はな、エチオピアでの呼び名はハニチョ)
大学3年生のときにアフリカ諸国を旅行中に偶然エチオピアを訪れたのが、エチオピアとの始まりで、それ以来エチオピアの独特な食文化に魅了され続けている。エチオピアの主食インジェラは日本食よりも好きかもしれないと思っている。エチオピアで初めてコーヒーを飲み、コーヒーに関しては舌が肥えてしまった。
AKIRA歌のれん分けLIVEパーティー第2弾@札幌みんたる
『アタシ脱いでもスゴイんです! ぼくらは裸族だね♪ライブ』
3月25日(土)
AKIRA歌のれん分けLIVEパーティー第2弾@札幌みんたる
主催者:うえだみゆき
問い合わせ先:
080-5585-6763
◆日時:3月25日(土)18時~21時
◆参加費:3000円
(歌詞集+食事+ワンドリンク付)
◆定員:20名

FB
https://www.facebook.com/events/1431818200192765/
♡りんりんのボイトレは、募集する前に
あっという間に満席になり~~

♡一緒に羽ばたいてくださるお客様
どうぞ、いらしてくださいませ♡
AKIRA歌を知らなくても、誰もしらなくても
「ここだ!」って直感がひらいた方はぜひどうぞ!

【ボイトレトレーナりんりんより】
着込んでいた鎧やらネコやら脱いで
裸族になりたい10人のシンガーさん達
が、AKIRA歌を歌って羽ばたきます!
その美しい姿を見届けに来てください。
そしたら、あなたも羽ばたけちゃいます!

きぃ~らわれる勇ぅ~気をぉ~♪
もぉ~ちなさいぃぃい~♪

歌う人も聴く人も、めりめりバリバリ
殻を破って思いきり羽ばたいてもらう
為の空間です!

今回も、名古屋から陽笑(ひまわり)の
2人も参加です♪

神対応ギタリストひとし君のギター生伴奏!
殻破りサポーターりんりんのボーカルレッスン!
停電クラブ vol.1『COSMOS』
3月18日(土)
停電クラブ vol.1『COSMOS』
主催者:停電クラブ
問い合わせ先:

3/18㈯ 13:00~/16:00~/19:00~
★前売・予約:1000円(1drink付き) 当日券+200円

予約は まで
脚本・演出・音楽 | 青柳畳

出演 | 大西史也 金丸光 鴨志田亮 清水美帆 谷川夢乃 飛田岳 中村基司 檜山真理世 松寺望 和歌山満崇

◾︎停電クラブとは

誰も知らない なぞ の劇団。主宰は劇団しろちゃんの青柳。さっぽろ界隈に出没する。

◾︎『COSMOS』のあらすじ

<ぼく>たちは本当は大人なのかもしれない。転校生は非常に「精神的」な一目惚れをした。笛の音が揺らす教室でくり広げられる不思議な日常、そして卒業。目に映るすべてが物理的に光っていたあの頃の、みんなが知ってた現実メルヘン。(宇宙的ダヨ!)

Twitter | @teiden_club
Blog | teiden-club.hatenadiary.jp
比嘉秀子 一人芝居「生きる」~朴直の沖縄の三線とともに~
3月17日(金)
比嘉秀子 一人芝居「生きる」~朴直の沖縄の三線とともに~
主催者:
問い合わせ先:
090-1648-7423(比嘉)、

★時間:19時~
一部/三線ライブ 二部/一人芝居「生きる」
★料金:1,500円(1ドリンク付)当日500円増
※公演後に沖縄料理で懇親会を行います(別途料金)。
 
札幌を中心にうちなーぐちでの朗読活動を行う比嘉秀子さんの一人芝居。
戦前・戦中・戦後を生き抜いたオバァが孫に語るように物語はすすみます。
「生きる」ことの意味を改めて感じさせてくれる作品。

今回は、三線奏者の朴直さんを迎え、二部構成でお届けします。
お待ちしております。
 
 ★比嘉秀子(ひがひでこ)
沖縄県出身。20代の頃より、うちな~ぐちによる朗読を始め、舞台、ラジオ、学校、カフェ、サロン等、沖縄県内外で幅広く活動している。近年は、朗読の集大成として一人芝居を通し、沖縄の文化を発信し続けている。
 
 ★朴直(ぼくなおし)
札幌市出身。10年間の沖縄生活中に、沖縄の弦楽器「三線」と出会う。現在道内各地にて三線ライブを行う。コミュニティFM局「さっぽろ村ラジオ」にて、沖縄の情報を届ける番組のパーソナリティとしても活躍。

★脚本:鷲頭環さん(演劇集団RE主宰)
自然素材の雑貨にふれよう!ボディクレイ編
3月16日(木)
自然素材の雑貨にふれよう!ボディクレイ編
主催者: 高野聡子
問い合わせ先:
ホームページ

★時間:14時~16時
★参加費:1500円(1ドリンク付き)
 ・準備の都合がありますので、なるべくご予約ください。

 ●12時~18時まで在店し、クレイの他、ステキなものを持参します。
太古の昔から美容や洗髪、癒しに使われてきた素材、「ねんど」のお話しとそれを使った簡単・便利でしっとりうるおう!手作り乳液づくりのワークショップです。
お飲み物とクレイサンプルのお土産付き♪

★高野聡子
大手メーカーの日用品や化粧品を扱う会社員から、脱サラして自然食品店アルバイトへ。やっぱり自分の好きなものをオススメするのは楽しい!と只今自然素材の雑貨を出張販売しています。(通販ショップも準備中)

当日は12時~18時まで在店し、クレイの他、ステキなものを持参します。
◯草花や木の実の自然素材から手作り、淡い色味がとても美しいクレヨンやえのぐ。
◯農家の方が代々受け継いで大切に育てた美味しいお豆 など

 ぜひ見にいらしてください♪(ワークショップ時間は2階にいます)

ボディクレイ http://www.bodyclay.info/
斉藤武一さんのお話 イン みんたる 止めなきゃ原発 2017 ~原発は「命」と「未来」をうばっていく~
3月16日(木)
斉藤武一さんのお話 イン みんたる 止めなきゃ原発 2017 ~原発は「命」と「未来」をうばっていく~
みんたる共催
主催者:サッポロッカショ
問い合わせ先:
090-7057-5928 北澤
 
時 間:19時~
参加費:前売り・予約 1000円
当日 1200円 (各1ドリンク付き)
★終了後、ご希望者は、交流会もあります。 参加費 2000円(1ドリンクと食事)        
3.11 福島第一原発事故から6年。第2の原発事故は、幸いにもまだ起こっていません。
国はまだ原発を続けています。
この地震列島に原発は危ない、わかっているはずです。
福島の多くの人々が不安の中で生活していると、わかっているはずです。
でも多くの国民は、何事もなかったかのように日々を送っています。
何故なのでしょうか?
考えないようにしている?
もう事故は起こらないだろうと見ないふりをしている?
一人一人が考えて行動を起こさなければ、また事故は起こるし、
事故が起きなくても、原発のようなものを作り出した人間の暮らしや考え方が、じわじわと「今」を「未来」をおびやかします。
わたしたちはどう考え、どう行動すればいいのか、
そのきっかけを作ってくれる、斉藤武一さんのお話を ぜひ聞きに来てください。

★斉藤武一(さいとう たけいち)
1953年生まれ。岩内町在住。岩内原発問題研究会代表。 泊原発廃炉訴訟原告団長。元保育士、現在学習塾経営。 泊原発の温排水の影響を調べるために、海水温の計測を始めてか ら、39年。 仕事、計測、そして、原発を止めるための行動、講演を重ねる。 みんたるでの講演は9年目。 著書多数。最新刊は、ブックレット「泊原発とがん」(寿郎社)
ひのき屋 ライブツアー 「旅する帽子」
3月14日(火)
ひのき屋 ライブツアー 「旅する帽子」
みんたる共催
主催者:ひのき屋
問い合わせ先:
・070-6981-1345(高森)  ・0138-51-5727(ヒトココチ・土曜日曜祝日休み)

時間:18時半開場/19時開演
料金:2500円(1ドリンク付き)★当日500円増/小学生以下無料

 ★チケット取扱
つなぎ屋(札幌市北区北27条西4丁目2-20 MINT274 2F)、ほか
 ★ひのき屋 http://www.hinokiya.com/
日本の祭りで使われる太鼓、笛、鳴り物を中心に、ギターやベース、鍵盤ハーモニカなどの楽器を使い、オリジナル曲やカバー曲を演奏している。日本伝統の民謡や盆踊りのような曲がある一方、外国の風景を思わせる情緒的な曲も手がけている。マイム・マイムに代表される、いわゆるフォークダンスの曲も演奏している。対象年齢や客層が幅広く、幼稚園[1]、保育園[2]、小学校[3]、中学校、高校、特別支援学校[4]で演奏するほか、ライブハウスや公共ホール、老人福祉施設等で演奏している。
春はもうすぐ♫ みんたる おるすばん市(3/4.5 & 3/11.12)
3月4日(土)-12日(日)
春はもうすぐ♫ みんたる おるすばん市(3/4.5 & 3/11.12)
みんたる共催
主催者:みんたるで、おるすばん市
問い合わせ先:
たてやま090-5989-8330

日時:3/4(土)5(日) & 3/11(土)12(日)
各11時~19時
みんたるお休みの、2/26~3/13の間、3/4.5&3/11.12に、みんたるで、おるすばん市、開催します。
出展者、募集中です。1日だけの出店もOKですので、お問い合わせください
(連絡先   090-5989-8330 たてやま)

詳細、順次、追加していきますね~(^^)
https://www.facebook.com/events/591902554348425/
フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」 札幌市北区北14条西3丁目2-19 営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み) Tel & Fax:011-756-3600