フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
札幌市北区北14条西3丁目2-19
営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み)
Tel & Fax:011-756-3600
みんたるの1週間(詳しくはカレンダーを見てね
23(金)
24(土)
25(日)
26(月)
27(火)
28(水)
29(木)

みんたるで開催されるイベントです

終了情報です。
G・house 『手作りアクセサリー展 &モノつくりCafe』
7月11日(木)-13日(土)
G・house 『手作りアクセサリー展 &モノつくりCafe』
みんたる共催
主催者:G・house
問い合わせ先:
ホームページ
「モノつくりCafe」 14時~17時
(モノ作り Cafeの時間帯は金家さんがいます)

★参加費:1オーダー(ご相談は無料、予約不要)
(金家さんが製作する場合は、パーツ代の他に手数料が発生します。)
 
★お手持ちのパーツやアクセサリーの持ち込みもOKですので、修理やリフォームにトライされてはいかがですか?

https://www.facebook.com/events/1035736979970345/
 G・house  http://www.ghouse-acce.com/
北海道出身大阪在住の金家真由美(G・house)のアクセサリー作品とパーツコレクションの展示販売会。
期間中、主催者が20年以上かけて集めたカレンシルバーや天然石などのパーツを使いオリジナルアクセサリーを作ったり手持ちのアクセサリーをリメイクできる『モノ作りcafe』も開催。14時~17時の間、手ぶらで来場してモノ作りを楽しめます。
アフリカン弦楽器ンゴニのパラダイスサウンド♫
ディダック&MASATO&草舞弦 LIVE♫
7月12日(金)
ディダック&MASATO&草舞弦 LIVE♫
みんたる主催
時間:19時~
料金:2500円(1ドリンク付)
NYとアフリカを行き来しながら、ヨーロッパ各地で活躍中のディダック来日!カザフスタン帰りのMASATOのパーカッションと、スペインでも活躍中の国境を越えた三味線の杉中によるアフリカンコラボレーション
Phoka acoustic live in 札幌みんたる 
7月8日(月)
Phoka acoustic live in 札幌みんたる 
みんたる主催
2019 / 7 / 8 (月)

@みんたる 
 《北海道札幌市北区北14条西3丁目2−19》

★open / 18:30
start / 19:00
close / 21:00

★charge /
予約 -- ¥2500 (1drink付)
当日 -- ¥3000 (〃)

 ●FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/640436533035118/
予約 ・問い合わせ
☎︎ 011-756-3600(みんたる)
新潟在住の歌うたいphokaによるアコースティックライブ。
3年ぶりのみんたるにて開催です。

★phoka プロフィール

1988年生まれ。幼少期よりピアノと親しみ、学校でも家でもいつもピアノと遊んで過ごす。2009年春、旅に出かけたその途上で歌いはじめ、直後よりライブ活動を開始。以来ギターやウクレレと共に歌と旅を続ける。2013年に初めてのソロミニアルバムを発表し、新作ライブアルバムを2019年初夏に発表予定。keiho、holy (HolyGround) とのトリオバンド「hotori」としても活動。yurai や EVISBEATS など他のアーティストの作品にもコーラスやボーカルとして参加。現在は新潟にて、静かな暮らしを楽しみながらライブ活動を行っている。

http://phoka-canta.com
あーと・ひろさんの、アイヌ刺繍講座~ウコチャの会~♫(今回は、小金湯のピリカコタンで♫)
7月4日(木)
あーと・ひろさんの、アイヌ刺繍講座~ウコチャの会~♫(今回は、小金湯のピリカコタンで♫)
みんたる主催
時 間:現地集合10時半
参加費:1000円(材料費として)

 ★いつもは、みんたるで、第1火曜日となります。(8月は、1日の木曜になります)
先生・・あーと・ひろさん(川上裕子さん)
 
★ウコチャ・・アイヌ語で”互いに学びあう”
観光じゃないカンボジア(お話:斉藤いくみ)
7月1日(月)
観光じゃないカンボジア(お話:斉藤いくみ)
みんたる主催
★時 間:18時半~20時くらい
★参加費:1000円(1ドリンク+CHAの支援)
  CHA~カンボジアのフェアトレード団体
     http://chajapan.thebase.in/

 ●終了後は、交流会を開催します。ぜひ、ご参加ください~




 ★斉藤いくみ

札幌で臨床検査技師として勤務後JICA シニアボランティアでカンボジアの国立輸血センターへ。
「ほっかいどうピーストレード」「飛んでけ!車いす」の会でボランティア中。
笑ってゆるんで歌おう in 札幌 〜Amici, cantiamo!〜
6月28日(金)
笑ってゆるんで歌おう in 札幌 〜Amici, cantiamo!〜
主催者:小林 真粧美
★時間:13:00〜16:00
★参加料:5500円(ワンドリンクつき)
  (当日会場で現金にてお支払いください)

●持ち物:歌う最中に喉を潤す水やお茶など
 (ペットボトルなどこぼれないものをお持ちください)
●服装:少ししゃがんだりするため、動きやすい服装
 (かといって、ジャージとかではなくても大丈夫です)
みんな子どもの頃は歌が好き

歌うと楽しい
歌うと気持ちがいい
その感覚を一緒に思い出してみませんか


 FBイベントページ↓
https://www.facebook.com/events/914096532261572/
TTM(トラジションタウン ミーティング)
助け合いの暮らしを実現するコミュニテイを作るには?(お話:金澤眞生子)
6月25日(火)
助け合いの暮らしを実現するコミュニテイを作るには?(お話:金澤眞生子)
みんたる共催
主催者:TT(トランジション・タウン)札幌
●時間:19時~21時
●参加費(1ドリンク付き):大人1500円/高校生以下1000円

参加方法:予約不要です。直接会場へお越しください。

★TT札幌のミーティング(交流会)
イベントは19時~21時ですが、18時~19時にはトランジションタウン札幌のミーティングも行います。どなたでも参加できますので、時間のある方はこちらにもご参加ください。内容は、メンバーの近況報告や今後のイベントについての相談等です。

★トランジション・タウンとは…
 石油大量消費型社会から脱石油型社会へ、街ぐるみでトランジットする(乗り換える)ことを基軸とする世界的なムーブメントである「トランジション・タウン活動」。この活動に共鳴したメンバーにより、2015年8月に「みんたる」で、トランジション・タウン札幌が誕生しました。
「やりたい人が、やりたいことを、やりたいだけやる」を合言葉に月一で雑談ミーティングを重ね、ゆる~くつながりながら、イベントをちょこちょこ開催中。

FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/1266050150226901/
暮らしに必要なもののほとんどがお金に依存している現代。
でも一昔前までは、暮らしに必要なものは身近な自然や、ご近所どうしの助け合いの中で得ていたはず。

「そんなこと言ってもそれは昔の話でしょ?」と思うかもしれませんよね。

だけど現代でも、暮らしに必要なものを地域のコミュニティの中で自給している人たちも、実はいるのです。

そしてそうした取組こそが、実は「トランジション・タウン(TT)」活動の一つなのです。

ということで今回は、

「地域自給を目指す取組、トランジション・タウンって何?」

ということを学びます。

前半1時間は、『トランジションを生きる』という、トランジション・タウン活動を紹介するDVDを鑑賞。

そして後半は、TT活動を8年以上継続している静岡県のTT浜松から、金澤眞生子さんをお迎えして、TT浜松での活動を紹介していただきます。

コミュニテイカフェを中心として、地域独自のお金(地域通貨)を作ったり、「なりわい」を自分達で作ったりと精力的な活動を展開するTT浜松。
一体、どのようにしたら、この現代において助け合って暮らすコミュニティづくりができるのでしょうか。

地域自給を中心とした豊かな暮らしを実現されている、TT浜松の取組をヒントに、ここ札幌でもできることを、一緒に考えていきましょー。

<DVDの内容>
・おかず一品持ち寄りご飯会から始まるコミュニティづくり
・地球温暖化や石油大量消費を食い止めるには?
・楽しくやってるだけなのに抗議活動よりも社会を変えられる効果あり!?
・全国各地で行なわれる、電気を自分の手で作るワークショップ

<TT浜松での実例紹介>
・TT浜松立ち上げのきっかけ
・公立中学校でのパーマカルチャー授業!
・メンバーみんなが自分らしく生きられるようになった
・日本円とは違う、地域独自のお金「地域通貨」って何?


☆話し手:金澤眞生子
横浜生まれ横浜育ち浜松歴18年。家族は夫と18歳の娘と猫2匹と日本ミツバチ 6年前自宅でディオン・ワークマンを迎えてフォレストガーデンを学び仲間とともに施工。 フォレストガーデンの恵みと、地元のジビエを使った自宅カフェ「鴨家キッチン」を月2回オープン 好きが高じて、春野町のジビエ解体加工施設「ジミート」で働く。 普段はコミュニティカフェjimicenの運営をしている。 TT浜松では地域通貨UNAの立ち上げに関わる。(今は休眠中) 夫はサラリーマン大家。私はコミュニティビジネス。夫は男。私は女。夫婦は壮年、娘は若者。 私たちは人間。猫は猫。蜂は蜂。そしてフォレストガーデンの植物たち。小さな家族にも多様性。 ストイックに持続可能な暮らしを目指すのではなく、多様性の中のエッジに何が生まれるか、 そういう暮らしを楽しんでいます。


 さっぽろキャンドルナイト2019  参加イベント
Paceの祈り~マリオ&はる ライブ
6月23日(日)
Paceの祈り~マリオ&はる ライブ
みんたる主催
★時 間:18時28分
★参加費:2500円(1ドリンク付き)
2009年マリオさんは、九州星野村にある平和の火を北海道支笏湖まで1カ月半かけ運び、全国縦断ライブツアーをしました。時代は平成から令和へ…ともにこの今に、平和(イタリア語でPace)を祈るライブにしたいと思います。

★さっぽろキャンドルナイト2019に参加しています。
http://www.sapporo-candle-night.com/2019/
チャーシュー太郎&SINGO Live
6月22日(土)
チャーシュー太郎&SINGO Live
みんたる主催
時間:open19:00 start19:30
料金:1000円(1ドリンク付)+投げ銭
 ★チャーシュー太郎
思わず聞き返したくなる強烈なユニット名は友人の実家の犬の名から頂き2014年元旦に結成。

馴染みやすい巧みなMC & 愛をまっすぐにさけぶ 「中村夢生」のダシの効いたシンプル イズ 人情サウンド‼︎

ちんねんズ、かむあそうトライブス としても活動する「伊藤尚輝」の6弦が奇跡&サイケの旨味成分と ウネリスパイスが隠し味‼︎

はいっ‼︎‼︎ チャーシューサウンドの出来上がり!! 酒の肴にどうぞ。

互いに全国 音旅を続け 老舗酒場〜野外フェスまで 仲良し宴バイブスに誰もが笑顔になるのだ!

グッドラック
https://www.youtube.com/watch?v=TLBxHf_IPBI

https://www.youtube.com/watch?v=qdGwFTs76H8

 ★SINGO
北海道、ワッサム町にて、自然の一部として地球との共生生活を営む、3児の父。
広大な空と大地の間で育まれた歌声やリズムは、土着的な祈りを感じさせ、聞く人に様々な想いを蘇えらせる。
目にみえるものへ、みえないものへ。
アフロレゲエバンド、「スペース土チャント」のギター&ボーカル。
2013年、木村優斗氏とSPACE土CHANTを結成。アルバム「SPEACE土CHANT」をリリース。
2015年,アラヤタツロウ&THE SPACE土CHANTで、アルバム「天と大地の神鳴らし」をリリース。
そして、2016年ソロアルバム「地球のうた」をリリース。
 さっぽろキャンドルナイト2019  参加イベント
吟遊詩人の夜 〜キャンドルナイトlive✠中世ヨーロッパの古楽〜
6月21日(金)
吟遊詩人の夜 〜キャンドルナイトlive✠中世ヨーロッパの古楽〜
みんたる主催
問い合わせ先:

★日時:19:00開演(18:30開場)
★料金:3000円(1ドリンク付き)
★出演:
 ●中村 会子 / 歌、笛、シトール、プサルテリウム、ロマネスクハープ、他
 ●山口 紗知 / 歌、パイプ&テイバー、他
 ●久田 祐三 / フレームドラム、レク、口琴、他 

*終演後、交流会に是非ご参加下さい(1ドリンクとお食事2000円)

 ↓FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/532323443840504/
みんたるキャンドルナイトLIVE
《 吟遊詩人の夜 》

時は、中世ヨーロッパ
  ✠
賢王と呼ばれた王も
遍歴の放浪僧も
宮廷 の騎士も
愛を詠み そして、歌った
  ✠
古の旋律
夜の中世古楽 LIVE

演奏予定曲
・薔薇の中の薔薇 / 聖母マリアの頌歌集より(13C,ガリシア) 
・甘き春の季節よ / カルミナ・ブラーナより(11C,ドイツ)
・ビーゴの恋人 / M.コダシュ(13C,ガリシア)
・五月のはじめ / R.ヴァケイラス(12C,カタロニア)
フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」 札幌市北区北14条西3丁目2-19 営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み) Tel & Fax:011-756-3600