フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
札幌市北区北14条西3丁目2-19
営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み)
Tel & Fax:011-756-3600
みんたるの1週間(詳しくはカレンダーを見てね
31(日)
1(月)
2(火)
3(水)
4(木)
5(金)
6(土)

みんたるで開催されるイベントです

終了情報です。
”いもやこうの” の、焼き芋&星よみの会
4月4日(土)
”いもやこうの” の、焼き芋&星よみの会
みんたる共催
主催者:いもやこうの
★12時〜17時くらい

★石焼き芋~ぽへぽへ農園のベニアズマ300円と500円

※16時くらいにやってみたい人がいましたら、星よみ講座ー
自分の生まれた盤面を描いて読み解いてみよう。
(5人くらいまでいけるかな?)お試し価格1500円(1ドリンク付)
●●星読みのメニュー表●●

★ざっくり星よみ(星読みってなんだべー?)15分1000円(1ドリンク付)
★しっかり星読み(自分の星を知ろう)30分1500円(1ドリンク付)
★じっくり星よみ(自分の星の生かし方)60分3500円(1ドリンク付)

ヘリオセントリックほしよみって?
太陽を中心としてみるため宇宙の視点から自分の魂の目的が読み解けます。
決っている運命とは違い自分の中にある想いを感じて活かして行く事をしますので人生の舵取りを自分でする感覚を大事にしますよ。
自分で自分の道を探るツールとして使えます。
いきなりはわからない感覚もすごしづつ一緒に紐解いて行ってみませぬか?
ぽへっと星読みは超ざっくりとした感覚から自分自身の気づきをサポートしまする。よかったらメッセンジャーにてご予約くださいませ。

4/4日の星は〜?
金水120のんびりすると良い仕事ができますぞ。
木地90自分の周りにいる人を大事にしてみてー
天水120天金120天火135世界はゆっくりじっくり確実にかわっていきますね。
変わるきっかけにもなるかも。
海水72楽しさを学びませうー
冥金135真実はあせらずじっくりと感じてみて。
JUSTIN and ROMII の「蜜蝋フードラップを作る会」
4月2日(木)
JUSTIN and ROMII の「蜜蝋フードラップを作る会」
みんたる主催
★時 間:19時頃から
★参加費:500円(ワンドリンク付き)+ご希望のフードラップ代(サイズによって価格が異なります)。

今回はRomioRi セレクトのアフリカの布もたくさん持って行きます

札幌で活躍する洋裁家 Hitomi Aikawa氏のリネン袋タイプも持って行きます
いつもならWSの前に1時間ほどJUSTIN and ROMIIがいろいろなお話をしながら皆さまとワイワイするのですが、こんな状況ですので、今回はその時間をざっくりと切り落として(悲しい( ノД`)、作りたいフードラップを順次作成して行くというスタイルにさせていただきます

袋タイプを作る際、中に息を吹き込む工程がありましたが、今回からはドライヤーを使って送風して行きますので、マスクのままで出来ます
檻の中のライオン in 札幌 @みんたる
3月20日(金)
檻の中のライオン in 札幌 @みんたる
主催者:田中 恵理
【日時】14:00〜16:30を予定
【参加費】1500円(憲法条文クリアファイル&ドリンク付)
※大学生以下500円(クリアファイルとドリンク付)
※中学生以下無料!!

【お申込み】
田中のメッセンジャーまたは
まで

◎お名前
◎ご参加人数
◎ご連絡先
◎お子さま連れの方はお子さまの人数、ご年齢
を明記の上、ご連絡ください。

FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/142344717082316/
今、いちばんわかりやすい憲法のお話として知られる「檻の中のライオン」の著者である、
はんどう弁護士が広島から札幌に!!

「憲法って何?」「わたしたちの生活とどう関わっているの?」「人権って?」
意外と知らないそんなお話。右とか左とか関係なく、まずは法のプロからちゃんと聞いてみませんか?

憲法=檻、権力者=ライオン に例えて、パペットを使ったわかりやすい解説、ユーモアと皮肉の効いたお話を、ぜひ聞きに来てください(^^)



本気でトラウマを解消したいあなたへ〜藤原ちえこ出版記念お話会&壮行会
3月19日(木)
本気でトラウマを解消したいあなたへ〜藤原ちえこ出版記念お話会&壮行会
みんたる共催
主催者:プレマカウンセリングルーム
【日時】3月19日(木)19:00ー20:30
【参加費】参加費 1000円(ワンドリンク付き)
【参加方法】予約不要です。直接会場へお越しください。
  (大まかな人数把握のため、参加予定ボタンを押していただけると助かります)

●終了後、藤原ちえこの壮行会があります。
  参加費2000円(1ドリンクとお食事)
★壮行会に出られそうな方は、食事の準備の都合があるので、メッセージもらえたらうれしいです~★
2月の出版以来、おかげさまで各方面から好評をいただいているトラウマセラピスト藤原ちえこの本「本気でトラウマを解消したいあなたへ」。
(本のamazonページはこちら https://amzn.to/2SlJ4X3)
 
出版を記念して、みんたるでお話会を開きます。
札幌市中央区のおしゃれなカフェcup 4 lifeの店主、堀弥生さんを質問者にお迎えし、本にまつわる話をぶっつけ本番で語る90分。会場からの質問も歓迎します。
会場で書籍販売あり(冊数に限りがありますので、確実に欲しい方はメッセージください)。
 
お話会のあとは、みんたる店主みかよちゃんのご厚意で、4月から大阪に拠点を移す藤原の壮行会も開催していただけることになりました。少しでも多くの方に15年間の札幌暮らしのお礼を言いたいので、ご無沙汰している方もそうでない方も、ぜひいらしていただけるとうれしいです。

★語り手 藤原 ちえこ(Chieko Fujiwara)
カリフォルニア州公認サイコセラピスト(MFT)、臨床心理士。

大阪大学人間科学部卒業。新聞記者を経て渡英、Emerson Collegeにてシュタイナー教育を学んだ後、カリフォルニア統合学研究所(CIIS)統合カウンセリング心理学修士課程修了。サンフランシスコの日系カウンセリングセンターや小学校、近郊のホームレス支援の非営利団体などで心理セラピストとして働く。帰国後、札幌にカウンセリングルームを開き、札幌市教育委員会スクールカウンセラー、北海道テレビ(HTB)番組審議委員、天使大学学生相談室相談員などを歴任。身体心理学に基づくトラウマ療法が専門で、現在は大阪と札幌を拠点に、全国でトラウマ解消のための個人セッションや、祈りや瞑想のワークショップを行っている。生きがいのひとつは性被害のサバイバーの癒しで、これからのミッションは傷ついた男性性の癒し。

訳書に『心と身体をつなぐトラウマ・セラピー』(雲母書房)、共著に『ソマティック心理学への招待―身体と心のリベラルアーツを求めて』(星雲社)、『トラウマセラピー・ケースブック―症例にまなぶトラウマケア技法』(星和書店)がある。※いずれも名義は藤原千枝子。

プレマカウンセリングルーム(http://premamft.com)

★聞き手 堀弥生  (Yayoi Hori)

Cup 4 life 店主。大学卒業後10年ほど中学校教員をつとめる。その後スクールカウンセラー、通訳、翻訳などの仕事をする。飲食未経験ながらなぜかカフェを始めてしまう。犬2匹をこよなく愛する。
cup 4 life (http://cup-4-life.weebly.com/)
斉藤武一さんのお話 in みんたる~止めなきゃ原発 2020 泊原発
そして人間を苦しめる 放射能、農薬、有害化学物質などの多重複合汚染
3月18日(水)
斉藤武一さんのお話 in みんたる~止めなきゃ原発 2020 泊原発
みんたる共催
主催者:サッポロッカショ
◎日時 :19:00~
◎参加費:前売り・予約:1000円/当日:1200円(各1ドリンク付き)
  
★今回は、終了後の交流会は開催しませんが、終了後、カレーやモモ(ネパールの餃子)は食べられます。

福島第一原発の事故が起こっても、原発は止まっていません。何故なのでしょうか。
「アンダーコントロール」とウソをついたり、トリチウム汚染水を海に流そうとする政策に「NO!」という大きな声が聞こえないのは何故なのでしょうか。
原発事故が「まだ」起きていない北海道電力泊原発周辺で「何故」ガンが多いのか、放射能だけではなく、地球を汚し、健康をおかす汚染物質を「何故」私たちはこんなにもつくり続け、使い続けるのか?

泊原発のことはこの人に聞け!!この人とは、斉藤武一さんです。
泊原発が出来る前から、地元岩内町で原発の実態を調べ、反対を表明してきました。
今年も斉藤武一さんのお話を聞き、そして一人一人が考えたいと思います。

★斉藤武一(さいとう たけいち)さん
1953年生まれ。岩内町在住。岩内原発問題研究会代表。泊原発廃炉訴訟原告団長。元保育士、現在学習塾経営。
泊原発の温排水の影響を調べるために、海水温の計測を始めてから、42年。
仕事、計測、そして、原発を止めるための行動、講演を重ねる。
みんたるでの講演は12年目。
著書「泊原発とがん」(寿郎社)など多数。
アーユルベーダ&トークセッション(翠(すい)アーユルヴェーダ&高橋由人)
3月14日(土)
アーユルベーダ&トークセッション(翠(すい)アーユルヴェーダ&高橋由人)
主催者:翠(すい)アーユルヴェーダ&高橋由人
★施術 12時~18時まで30分毎
(オイルトリートメント)
①ヘッド
②お顔
③プチカウンセリング
 各4000えん(1ドリンク付き)

★トークセッション
19時~20時半
 ●参加費 2000円(1ドリンク付き)

もうしこ申し込みは、 までお願いします

みんたるでミキ仕込みの会(田原美奈)
3月11日(水)
みんたるでミキ仕込みの会(田原美奈)
みんたる共催
主催者:田原美奈
◆とき:12時30分〜14時30分
◆参加費2500えん(1ドリンク、できたミキの持ち帰り付き)
  ※リピート割 ※ 田原主催のミキ仕込み、ミキパンの会参加したことある方は1000えん(1ドリンク、できたミキ持ち帰り付き)

◆持ち物:
◉ミキを持ち帰る容器(容量0.5〜1リットル口の広い瓶やドリンクボトル、タッパーなど)
◉エプロン(必要な方)
◉手を拭くタオル

◆お申込み:
 ●店頭で直接、電話011-756-3600
 ●
https://www.facebook.com/events/219798222400629/
イベントページ参加ボタンを押すか、主催田原へメッセージする。
以上の方法でお申込みください。
※参加ボタンを押していただいた方には確認のため主催者よりメッセージいたします。
奄美の伝統的健康発酵食のミキ。
お米とサツマイモだけで常温で簡単につくれます。プクプク発酵するこのミキを仕込みます。

【ミキとは?】
「ミキ」は、奄美の伝統発酵食。お米とサツマイモだけで温度管理もなく手軽につくれます。1ccに1億個以上の乳酸菌が含まれていると言われています。

お神酒(おみき)と同じように儀式などでつくられていたものですが、現在はスーパーなどでも売られています。一般的に飲まれているものは、砂糖が入っているものですが、今回使うミキは田町まさよさんの砂糖を使っていないレシピのミキです。

体調不良の時におかゆのように食べて心身を整えたり、パンの発酵に使ったり、お料理の調味料としても活躍します。

田町さんのミキについては、詳しくは下記の記事をご参照ください↓
【腸内環境改善】奄美の長寿飲料「ミキ」の作り方・アレンジレシピ
https://tokusengai.com/_ct/17236475

【田原美奈の紹介】
卵や牛乳を使わないビーガンおやつや料理の愛好家で、ケーキやクッキー、パンなどビーガンレシピで作っています。一緒に楽しくつくりながら、料理の秘訣もお伝えします。
ビーガンおやつ・料理愛好家。アイヌ紋様刺繍の針子。紋様の切り紙。物語の語り、旅や冒険のお話会、未婚シンママで子どもを育て上げた体験談(不登校・自由な子育て)など、幅広い活動をしています。
「自然再生エネルギーをもう一度見直しましょうか?」(お話:西原 智昭)
3月6日(金)
「自然再生エネルギーをもう一度見直しましょうか?」(お話:西原 智昭)
みんたる共催
主催者:TTM(トラジションタウン札幌)/ 後援「NPO法人アフリカ日本協議会」
★時間:19時~
★参加費:1500円(1ドリンク付)

終了後は、西原さんを囲んで、交流会を開催します。ぜひ、ご参加ください~

●当日は、西原さんの『コンゴ共和国〜マルミミゾウとホタルの行き交う森から』(現代書館、2018年)の販売も行います。

●以下のページから、西原さんの連載エッセイ『コンゴの森の冒険者ハンク』を見ることができます(*゚▽゚*)
https://www.inuneco-sekai.com/essay/01/
みなさん、カバが海に入ることを知っておりますでしょうか?それは決して「珍現象」ではありません。また都会文明のもとでは自殺や現代病が多い理由、逆に自然環境音や伝統的な民族音音楽こそ人間が人間として心身共に健全に生きながらえる礎になっているといった仕組みをご存知でしょうか?
すでに地球環境はわれわれ人類の奢りによって、その自然生態系はバランスを崩しつつあります。そうなれば、カバが海に入るといったもともと自然界に存在していた野生動物の行動や生態だけでなく、人間が人間として生きていく上で必要な周囲の音環境すら永遠に失われることでしょう。
このお話会では、アフリカ赤道直下のコンゴ盆地・熱帯林地域で30年間調査研究や環境保全に関わってきた登壇者が自身や仲間の研究成果を紹介しながら、いま話題となっている気象危機や自然再生エネルギーについて語ります。
電気自動車なども含めた自然再生エネルギーはそうした地球の崩壊を救う方途の一つとして「カギ」とはなります。しかし、それに必要な資源調達や自然界・先住民族への影響、未来世代への負債、そしてわれわれ身体など日常生活などへの影響といった、まだ知られていな側面も少なからずあります。それをこの機会にみなさんにご提示し、今後のあり方を一緒に考えてみたいと思います。

★お話:西原智昭(星槎大学共生科学部特任教授)
WCS(Wildlife Conservation Society)自然環境保全研究員、NPO法人アフリカ日本協議会理事
 1989年から約30年、コンゴ共和国やガボンなどアフリカ中央部熱帯林地域にて、野生生物の研究調査、国立公園管理、熱帯林・生物多様性保全に従事。星槎大学共生科学部・特任教授。国際保全NGOであるWCS(Wildlife Conservation Society;ニューヨークに本部があり)の自然環境保全研究員。NPO法人アフリカ日本協議会・理事。京都大学理学部人類進化論研究室出身、理学博士。
詳細は、https://doctor-nishihara.com/
現在の最大の関心事は、
(1)人類の起源と進化、野生生物・森林生態系および地球環境保全、(2)生物多様性と文化多様性の保全のバランスへ向けた模索、(3) 「ヒトの原点の生き証人」「自然環境保全の先駆者および担い手」としての先住民族の再価値付け、(4)エシカルライフへ向けた見直しへの提言、そして(5)これらに関しての情報提供と教育普及である。

他にも、かつて出たテレビ録画の一部ご紹介や、「先住民ピグミー続編と自然環境音の超高周波効果」の話なんかも聞けるかも・・(^^)/
【延期になりました!】新得・共働学舎のチーズと発酵ごはん&ワインの会
3月4日(水)
【延期になりました!】新得・共働学舎のチーズと発酵ごはん&ワインの会
みんたる主催
時 間;19時~
参加費;3000円
 (共働学舎のチーズ食べ放題&発酵ごはん&1ドリンク付)

 ★準備の都合がありますので、みんたるまで、申し込み、お願いします~(^O^)
【延期になりました!】

毎年恒例、大人気!! 新得・共働学舎のチーズを全種類食べ放題!(その時に手に入るもの)と、今年は、みんたるの発酵お料理スタッフ、みけろなちゃんの、体に優しいおいしい発酵ごはんとワインの会!
もちろん、小樽ビールも注文しよう♫

 ★今年も、共働学舎でチーズを作っていた、スペシャルゲストも来ますよ~(^_^) 
  ● ゲスト池田 誠(いけだ・まこと)
 一般財団法人 北海道国際交流センター(HIF) 事務局長
函館生まれ。大学卒業後JTBにて11年間勤務。退職後、1年間、ニュージーランドでグリーンツーリズムや、パーマカルチャー、バイオダイナミックなどを学びながらサバイバル生活。帰国後、共働学舎新得農場にて有機農業、ナチュラルチーズづくりなどを担当、ハンディキャップをもった人たちとの共同生活をする。その後、七飯町大沼の山川牧場にて、牛の搾乳、ヨーグルトやチーズ加工をし、2001年5月より現職。2004年「大沼マイルストーン22」を設立。現在、外務省NGO相談員、北海道地球温暖化防止推進活動員、日本国際ワークキャンプセンター評議員、ESD-J理事、ボラナビ倶楽部理事、北海道アフリカネットワーク代表、防災を考えるDIGネットワーク函館事務局長。大沼ラムサール協議会会長、七飯町大沼在住。
 趣味はトレッキングと料理。

 ★新得・共働学舎
http://www.kyodogakusha.org/
えこびれセミナー@札幌 (余市エコビレッジ)
2月25日(火)
えこびれセミナー@札幌 (余市エコビレッジ)
主催者:余市エコビレッジ
問い合わせ先:
ホームページ
★時間:
一部<お話会> 18時半~20時
二部<懇親会> 20時~21時半

★参加費:
一部 1000円(ワンドリンクつき)
二部 2000円(えこびれワインかジュースと、食事つき)

★定員:20人

食事の都合がありますので、二部はなるべくご予約ください~
余市エコビレッジの取り組みを紹介、ワインのお披露目も♬

今年の計画やイベントについてもお話しますので、久しぶりの方も、「エコビレッジって?」という方も、ぜひこの機会にお越しください!

 ★余市エコビレッジ
http://ecovillage.greenwebs.net/
フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」 札幌市北区北14条西3丁目2-19 営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み) Tel & Fax:011-756-3600