フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
札幌市北区北14条西3丁目2-19
営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み)
Tel & Fax:011-756-3600
みんたるの1週間(詳しくはカレンダーを見てね
17(月)
18(火)
19(水)
20(木)
21(金)
22(土)
23(日)

みんたるで開催されるイベントです

【札幌 BIO-STEAM 発酵野草蒸し】in みんたる
6月18日(火)
【札幌 BIO-STEAM 発酵野草蒸し】in みんたる
主催者:山田
問い合わせ先:
09052835205
【メニュー】 30分発酵野草蒸し(所要時間60分)
 5名様限定(予約制)
① 12:30〜
② 14:00〜
③ 15:30〜
④ 17:00〜
  ⑤ 18:30〜

【料金】 1ドリンク付: 5,000円
【持ち物】バスタオル1枚
【ご予約&お問合せ】09052835205 (山田)
ご予約はメッセンジャーまたは、FBイベントページのコメントにお願いいたします。
 コメントでご予約されました方には、コメントでの返信と個別にメッセンジャーからメッセージをさせて頂きます。なおFacebookで繋がっていない方でメッセンジャーのメッセージに気が付かれない方がおられますので必ずコメントの返信をご覧いただきますようお願いいたします。
  ★FB イベントページ→
https://www.facebook.com/events/2139656039617299/

※お電話に出られない場所がございます。
その場合はこちらから折り返しお電話させていただきます。
そもそもBIO-STEAM 発酵野草蒸しって何?

韓国で古くから伝わる民間療法のよもぎ蒸しを、日本人の特徴に合わせてアレンジした新しい野草蒸しです

玄米発酵エキスや納豆菌エキスを含ませたよもぎとクマザサをベースにスギナやドクダミなどの野草11種類を配合。 野草を煎じ立ち上がる蒸気でじんわりカラダを温めます

野草の効能と発酵菌を含んだ蒸気が
皮フから体内へと吸収されていくので
常在菌の力も自然とUP
同時に免疫力もUP
腸内環境も整ってくるのでお通じも快調
なんとも頼もしいパワーを秘めた発酵野草蒸し

さらに、こんな期待も…

★むくみスッキリ
★お肌や髪がツヤツヤ
★たるみの引き上げ
★冷えやコリとおさらば
★女性のお悩みにもひと役
★妊活さんにもイイですよ

などなど、嬉しいことがいっぱい
是非この機会にお試しください
みんたるみんなの、キャンドルナイトオープンマイク♪ !vol.51
6月19日(水)
みんたるみんなの、キャンドルナイトオープンマイク♪ !vol.51
みんたる主催
時 間:19時~
参加費:演奏者~1000円(2ドリンク付き)
    お客様~オーダー、お願いします~

 FBイベントページ↓

 みんたるオープンマイクFB グループ
(グループに参加、お待ちしています~♪)
https://www.facebook.com/groups/446522032178084/
・練習の成果をみてほしい
・違うジャンルの人のパフォーマンスをみてみたい
・上手な人のテクを学びたい

歌・演奏・落語・読み語り・パフォーマンス、ジャンルは問いません。楽しい雰囲気の中で、自分を表現しましょう♪

当日の演目と人数、曲目をお知らせください。
飛び入りも大歓迎!

★アンプなどの音響設備がありませんので、必要な方はご自身での持ち込みをお願いします。
★1グループ 2曲づつ
 さっぽろキャンドルナイト2019  参加イベント
吟遊詩人の夜 〜キャンドルナイトlive✠中世ヨーロッパの古楽〜
6月21日(金)
吟遊詩人の夜 〜キャンドルナイトlive✠中世ヨーロッパの古楽〜
みんたる主催
問い合わせ先:

★日時:19:00開演(18:30開場)
★料金:3000円(1ドリンク付き)
★出演:
 ●中村 会子 / 歌、笛、シトール、プサルテリウム、ロマネスクハープ、他
 ●山口 紗知 / 歌、パイプ&テイバー、他
 ●久田 祐三 / フレームドラム、レク、口琴、他 

*終演後、交流会に是非ご参加下さい(1ドリンクとお食事2000円)

 ↓FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/532323443840504/
みんたるキャンドルナイトLIVE
《 吟遊詩人の夜 》

時は、中世ヨーロッパ
  ✠
賢王と呼ばれた王も
遍歴の放浪僧も
宮廷 の騎士も
愛を詠み そして、歌った
  ✠
古の旋律
夜の中世古楽 LIVE

演奏予定曲
・薔薇の中の薔薇 / 聖母マリアの頌歌集より(13C,ガリシア) 
・甘き春の季節よ / カルミナ・ブラーナより(11C,ドイツ)
・ビーゴの恋人 / M.コダシュ(13C,ガリシア)
・五月のはじめ / R.ヴァケイラス(12C,カタロニア)
 さっぽろキャンドルナイト2019  参加イベント
Paceの祈り~マリオ&はる ライブ
6月23日(日)
Paceの祈り~マリオ&はる ライブ
みんたる主催
★時 間:18時28分
★参加費:2500円(1ドリンク付き)
2009年マリオさんは、九州星野村にある平和の火を北海道支笏湖まで1カ月半かけ運び、全国縦断ライブツアーをしました。時代は平成から令和へ…ともにこの今に、平和(イタリア語でPace)を祈るライブにしたいと思います。

★さっぽろキャンドルナイト2019に参加しています。
http://www.sapporo-candle-night.com/2019/
TTM(トラジションタウン ミーティング)
助け合いの暮らしを実現するコミュニテイを作るには?(お話:金澤眞生子)
6月25日(火)
助け合いの暮らしを実現するコミュニテイを作るには?(お話:金澤眞生子)
みんたる共催
主催者:TT(トランジション・タウン)札幌
●時間:19時~21時
●参加費(1ドリンク付き):大人1500円/高校生以下1000円

参加方法:予約不要です。直接会場へお越しください。

★TT札幌のミーティング(交流会)
イベントは19時~21時ですが、18時~19時にはトランジションタウン札幌のミーティングも行います。どなたでも参加できますので、時間のある方はこちらにもご参加ください。内容は、メンバーの近況報告や今後のイベントについての相談等です。

★トランジション・タウンとは…
 石油大量消費型社会から脱石油型社会へ、街ぐるみでトランジットする(乗り換える)ことを基軸とする世界的なムーブメントである「トランジション・タウン活動」。この活動に共鳴したメンバーにより、2015年8月に「みんたる」で、トランジション・タウン札幌が誕生しました。
「やりたい人が、やりたいことを、やりたいだけやる」を合言葉に月一で雑談ミーティングを重ね、ゆる~くつながりながら、イベントをちょこちょこ開催中。

FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/1266050150226901/
暮らしに必要なもののほとんどがお金に依存している現代。
でも一昔前までは、暮らしに必要なものは身近な自然や、ご近所どうしの助け合いの中で得ていたはず。

「そんなこと言ってもそれは昔の話でしょ?」と思うかもしれませんよね。

だけど現代でも、暮らしに必要なものを地域のコミュニティの中で自給している人たちも、実はいるのです。

そしてそうした取組こそが、実は「トランジション・タウン(TT)」活動の一つなのです。

ということで今回は、

「地域自給を目指す取組、トランジション・タウンって何?」

ということを学びます。

前半1時間は、『トランジションを生きる』という、トランジション・タウン活動を紹介するDVDを鑑賞。

そして後半は、TT活動を8年以上継続している静岡県のTT浜松から、金澤眞生子さんをお迎えして、TT浜松での活動を紹介していただきます。

コミュニテイカフェを中心として、地域独自のお金(地域通貨)を作ったり、「なりわい」を自分達で作ったりと精力的な活動を展開するTT浜松。
一体、どのようにしたら、この現代において助け合って暮らすコミュニティづくりができるのでしょうか。

地域自給を中心とした豊かな暮らしを実現されている、TT浜松の取組をヒントに、ここ札幌でもできることを、一緒に考えていきましょー。

<DVDの内容>
・おかず一品持ち寄りご飯会から始まるコミュニティづくり
・地球温暖化や石油大量消費を食い止めるには?
・楽しくやってるだけなのに抗議活動よりも社会を変えられる効果あり!?
・全国各地で行なわれる、電気を自分の手で作るワークショップ

<TT浜松での実例紹介>
・TT浜松立ち上げのきっかけ
・公立中学校でのパーマカルチャー授業!
・メンバーみんなが自分らしく生きられるようになった
・日本円とは違う、地域独自のお金「地域通貨」って何?


☆話し手:金澤眞生子
横浜生まれ横浜育ち浜松歴18年。家族は夫と18歳の娘と猫2匹と日本ミツバチ 6年前自宅でディオン・ワークマンを迎えてフォレストガーデンを学び仲間とともに施工。 フォレストガーデンの恵みと、地元のジビエを使った自宅カフェ「鴨家キッチン」を月2回オープン 好きが高じて、春野町のジビエ解体加工施設「ジミート」で働く。 普段はコミュニティカフェjimicenの運営をしている。 TT浜松では地域通貨UNAの立ち上げに関わる。(今は休眠中) 夫はサラリーマン大家。私はコミュニティビジネス。夫は男。私は女。夫婦は壮年、娘は若者。 私たちは人間。猫は猫。蜂は蜂。そしてフォレストガーデンの植物たち。小さな家族にも多様性。 ストイックに持続可能な暮らしを目指すのではなく、多様性の中のエッジに何が生まれるか、 そういう暮らしを楽しんでいます。


笑ってゆるんで歌おう in 札幌 〜Amici, cantiamo!〜
6月28日(金)
笑ってゆるんで歌おう in 札幌 〜Amici, cantiamo!〜
主催者:小林 真粧美
★時間:13:00〜16:00
★参加料:5500円(ワンドリンクつき)
  (当日会場で現金にてお支払いください)

●持ち物:歌う最中に喉を潤す水やお茶など
 (ペットボトルなどこぼれないものをお持ちください)
●服装:少ししゃがんだりするため、動きやすい服装
 (かといって、ジャージとかではなくても大丈夫です)
みんな子どもの頃は歌が好き

歌うと楽しい
歌うと気持ちがいい
その感覚を一緒に思い出してみませんか


 FBイベントページ↓
https://www.facebook.com/events/914096532261572/
あーと・ひろさんの、アイヌ刺繍講座~ウコチャの会~♫(今回は、小金湯のピリカコタンで♫)
7月4日(木)
あーと・ひろさんの、アイヌ刺繍講座~ウコチャの会~♫(今回は、小金湯のピリカコタンで♫)
みんたる主催
時 間:現地集合10時半
参加費:1000円(材料費として)

 ★いつもは、みんたるで、第1火曜日となります。(8月は、1日の木曜になります)
先生・・あーと・ひろさん(川上裕子さん)
 
★ウコチャ・・アイヌ語で”互いに学びあう”
Phoka acoustic live in 札幌みんたる 
7月8日(月)
Phoka acoustic live in 札幌みんたる 
みんたる主催
2019 / 7 / 8 (月)

@みんたる 
 《北海道札幌市北区北14条西3丁目2−19》

★open / 18:30
start / 19:00
close / 21:00

★charge / 予約 -- ¥2500 (1drink付き)
     当日 -- ¥3000 (〃)

 ●FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/640436533035118/
予約 ・問い合わせ
☎︎ 011-756-3600(みんたる)
新潟在住の歌うたいphokaによるアコースティックライブ。
3年ぶりのみんたるにて開催です。

★phoka プロフィール

1988年生まれ。幼少期よりピアノと親しみ、学校でも家でもいつもピアノと遊んで過ごす。2009年春、旅に出かけたその途上で歌いはじめ、直後よりライブ活動を開始。以来ギターやウクレレと共に歌と旅を続ける。2013年に初めてのソロミニアルバムを発表し、新作ライブアルバムを2019年初夏に発表予定。keiho、holy (HolyGround) とのトリオバンド「hotori」としても活動。yurai や EVISBEATS など他のアーティストの作品にもコーラスやボーカルとして参加。現在は新潟にて、静かな暮らしを楽しみながらライブ活動を行っている。

http://phoka-canta.com
第34回 みんたる傾聴サロン
 あなたのお話を一生懸命に聴きます。 あなたの秘密は守られます。
7月11日(木)
第34回 みんたる傾聴サロン
みんたる共催
主催者:傾聴ボランティアサークル「アクティブ17(いーな)」
問い合わせ先:
ホームページ
★時間:12時~16時
  ご自由な時間で、ご参加ください。
★参加費:無料 
 (食べ物や飲み物は、別途、ご注文いただけます。お持ち込みはご遠慮下さい)
 
傾聴ボランティアサークル「アクティブ17」のメンバーが、お話を伺います。
お気軽に、なんでも話にきてくださいね(^^)

★傾聴ってなあに?
 話し手の方のお話をそのまま受けとめながら聴くこと。アドバイスや意見はいいません。安心してお話していただけるように伺います。

★傾聴ボランティアサークル「アクティブ17(いーな)」
 札幌市のボランティア研修センター主催の講座を受講した仲間によって、平成17年に結成。学習会やサロン開催を通じて、人と人とが支え合う社会をつくっていくことを目指します。
  http://active17.wp.xdomain.jp/
~身体調律~ ボディーフローイング in  みんたる
7月16日(火)-19日(金)
~身体調律~ ボディーフローイング in  みんたる
主催者:上田 拓
問い合わせ先:
080ー4297ー8388

時間:12時~22時(11日は18時くらいまで)
  
◎料金 (ワンドリンク料金込)
30分 ¥2,500
60分 ¥4,500

★予約優先となりますので、事前のご予約をお勧め致します。

◎予約状況等 お問合せ
上田 拓(080ー4297ー8388)

★身体調律 - ボディーフローイングとは?
  函館を拠点に、身体を『流れるもの』『響き合うもの』と捉え、チューニング《調律》するように整えることをコンセプトとして活動しているボディーワークです。
  身体の自律的な動きに合わせて重心を整え、筋肉を緩めながら関節の位置を調整する事で、無理なく身体の姿勢を正してゆくワークです。
  ボディーフローイングでは身体の状態を良くすることを、シンプルでより良い自己実現のプログラムと位置づけ、日々の整体に励んでいます。

★どんな効果があるの?
 ・慢性的な疲労感の軽減
 ・関節の痛みの緩和
 ・呼吸の深化
 ・姿勢の安定
 ・運動パフォーマンスの向上
 ・自律的な行動の底上げ   などなど

カラダが軽くなる→ ココロが軽くなる→いろいろ楽になる^ ^

   身体調律 - ボディーフローイング代表 上田 拓
以下は終了情報
葦舟航海士 石川仁 トークライブ in みんたる
「未来から来た太古の船〜草の船で海を渡る〜」
6月14日(金)
葦舟航海士 石川仁 トークライブ in みんたる
みんたる共催
主催者:大川
日 時:19時〜21時
参加費:予約 2000円1ドリンク付き ( ※当日は500円増)

★FB参加ボタンのみでは予約となりません。主催の大川さんまでメッセージか、みんたるまで連絡をお願いします!

★終了後に交流会があります!
参加費 2000円 (1ドリンクとお食事)トークライブで話きれない冒険のお話が聴けます!!

FBイベントページ
 https://www.facebook.com/events/447289579415732/
葦舟航海士・石川仁トークライブ in みんたる
「未来から来た太古の船〜草の船で海を渡る〜」

かつて世界中で使われていた葦船(あしぶね)は、数千年、数万年前からつづく最古の船の一つです。
風や海流に運ばれる葦船の旅は、自然との距離感の大切さを教えてくれます。
石川仁が経験から基付く太古からつづく葦船の美しい知恵を語ります。

★石川 仁 プロフィール
探険家 葦船航海士 (社)ONE OCEAN 代表理事
カムナ葦船プロジェクト 代表
日本葦船協会 代表

https://www.jinishikawa.com/

1987年〜1989年 アメリカ、南インド、ヨーロッパ、東アフリカへ放浪の旅。

1990~1991年 半年かけて、ラクダとともにサハラ砂漠2700キロを単独で歩く旅。

1992年 アラスカ最北の町ポイント・バローで 1ヶ月半、イヌピエットの人たちと生活を共にしウミヤック(獣革舟)の造船に参加。

1993 4ヵ月半かけて、千葉から鹿児島を経由して屋久島まで自転車での旅。

1994年 米国サンディエゴから陸路で南米へ。 コロンビアのオリノコ川の支流800キロを2ヶ月かけて丸木舟で川下りの旅。

1995~1996年 クスコ(ペルー)に住み、1年半現地でガイド(チチカカ湖、マチュピチュ)をする。その間ガイド仲間とお祭り隊を結成。チチカカ湖を4ヶ月かけて葦船で一周。旅の途中スペイン人の冒険家キティン・ムニョス氏と出会い、同氏主宰の「国連公式プロジェクト「エキスペディション・マタランギ」」にクルーとして参加する約束をかわす。

1996~1997年 ラパヌイ(イースター島)に8ヶ月滞在し、キティン・ムニョス氏のもとエクスベディションマタランギ「葦船マタランギⅠ」の製作に参加。

1998~1999年 ムニョス氏の「葦船マタランギⅡ」の製作に参加。乗組員として乗船。アリカ(チリ)港より出港し、ポリネシアのマルケサス諸島に入港。88日間8000キロの 航海。

2000~2002年 ムニョス氏の「葦船マタランギⅢ」の製作に参加。乗組員として乗船。バルセロナ(スペイン)より出航。モロッ コを経由してカボ・ヴェルデ諸島に入港。2ヶ 月間3000キロを航海する。

2002年 「葦船マタランギⅢ」の航海が終わり日本に帰国後、日本の葦船文化を復興する為、チチカカ湖のトトラ舟のつくり方を元に、トトラとは性質の違う日本の葦でも作れるよう、また短期間で大勢が楽しみながら舟作りに関われるようにと石川仁が実践と研究を兼ねて編み出した独自のメソッドを用い、日本各地で1人〜4人乗りの小型の葦舟作りワークショップ「葦舟学校」を始める。

「カムナ葦船プロジェクト」を設立。

2003年 世界水フォームに参加。「葦船淀川丸 (10m)」を製作しオープニングイベントで淀川を下る。

2004年 太田川に葦舟を浮かべる会主催で、「葦舟みたま号(12m)」を製作。広島市太田川より宮島まで航海。朝日放送主催で、「葦船あさひ丸(13m)」を製作。大阪湾を航海。

2005年 神戸パピルス研究所主催で「パピルス船 弦次郎丸(11m)」製作。神戸港にて模擬航海。

2005年 カムナ葦船プロジェクト主宰で、「葦船 カムナ号」を製作。高知県足摺岬より出航し、 東京都神津島まで日本初の葦船での外洋航海をする。13日間1000キロの航海。

2007年 伊豆大島にて香殿(為朝)神社立替えの棟梁。

2010年 COP10連動イベントとして、えびす町内 会主催で、12mの「葦船ひかり」を製作。 愛知県名古屋市熱田区七里の渡しで進水式を行い名古屋港より出航、桑名七里の渡し跡(三重県 桑名市)、 津ヨットハーバー(三重県津市)、豊北漁港NJMマリーナ(三重県伊勢市)を経由、神社港 (三重県伊勢市)に入港。 5日間111キロを航海する。

2013年 韓国順天国際庭園博覧会2013で海外初の葦船学校を開催。

2012年~2013年 葦船での太平洋航海に備え、航海術向上の為ヨット(アマナ号)による日本一周の航海。2013年9月千葉県館山港に帰港。

2014年9月 一般社団法人ONE OCEAN設立

2015年2月 太平洋葦船航海の為のリサーチを開始
国立科学博物館 海部氏の「3万年前の航海 徹底再現プロジェクト」へ草舟の設計・製造監修・航海の担当で参加(プロジェクトは現在も進行中)

2018年 日本葦船協会設立準備中

現在までに、ワークショップなども含め、計260艇の葦船(草舟)を製作。

大型の葦船による太平洋航海計画に向けて一歩ずつ歩み続けている。
映画「プライス・オブ・フリー」上映会
【6/12は児童労働世界デー】世界の子どもたちのために、あなたにできること
6月13日(木)
映画「プライス・オブ・フリー」上映会
みんたる主催
★時 間:19時~
★参加費:映画は無料です。(要1ドリンク代として500円)

 ●●児童労働の撤廃と予防に取り組む国際協力NGO”ACE[エース]”さんによるクラウドファンディング、”児童労働ゼロの世界へ!ACE SDGsプロジェクト2019”が、7月24日(水)まで、立ち上げられています。こちらもぜひ、応援、お願いします。
 https://readyfor.jp/projects/ACE_SDGs2019
~ACE[エース]のHPより
  映画「The Price of Free」について~

世界には、1億5200万人の児童労働者がいます。みなさんが毎日飲んでいるコーヒー、毎日使っているスマートフォンなどに、児童労働がかかわっているのです。

この映画は、安価な物への需要が世界的に高まっていることから、低賃金で雇える子どもが「奴隷」のような状況で働かされている現実を教えてくれます。カイラシュさんと仲間たちは、命懸けでこのような子どもたちを救い、リハビリを行っています。

ソヌーという男の子が行方不明になって8か月。お父さんは、毎日帰りを待っています。ソヌーは、故郷から遠く離れたデリーに連れてこられ、工場で働かされていました。カイラシュさんたちがソヌーを救出する様子を隠しカメラを使って撮影したシーンは、心打たれます。

原題:THE PRICE OF FREE
制作:アメリカ
監督:Derek Doneen
上映時間:1時間32分(※日本語字幕付き)

 ★ACE[エース]について(HPより) http://acejapan.org/
ACE(エース)は、1997年に学生5人で設立した日本生まれのNGOです。「子ども、若者が自らの意志で人生や社会を築くことができる世界をつくるために、子ども、若者の権利を奪う社会課題を解決する」ことをパーパス(団体の存在意義)に掲げています。国連の持続可能な開発目標(SDGs)に明記された「2025年までにすべての形態の児童労働をなくす」ことをめざし、インドのコットン生産地、ガーナのカカオ生産地で、子どもの教育や貧困家庭の自立支援を行うほか、企業との協働、消費者への啓発活動、国際社会や政府への政策提言を行っています。日本の児童労働に関する調査も進めています。
みんたるお留守番市(出店者募集中!)
6月6日(木)-10日(月)
みんたるお留守番市(出店者募集中!)
主催者:みんたるお留守番市
詳細は、随時、FBページでアップしていきますので、チェックしてくださいね~

https://www.facebook.com/events/296011414618142/
店主みかよんが不在の間、”みんたるお留守番市”を開催します

みんたるが、ススキノのラフィラ1階の入口で出店で店主不在のため、みんたるでは、6/6(木)~6/10(月)『みんたるお留守番市』を開催します♪

ごはんと飲み物はお留守番市限定メニューです

お料理、お飲み物担当は田原みな(みけろな)さん6/7〜6/10

タロット占いとストーンブレスレットのひだまり(安達和叶)さん6/6〜6/9!

温熱刺激療法は、ケーオーまあやさん6/6〜6/10!
豊田勇造さん ライブ♪
6月4日(火)
豊田勇造さん ライブ♪
みんたる主催
★時 間:19時~
★参加費:予約:3000円/当日 3500円(1ドリンク付き)

 ●終了後は、豊田さんを囲んで、交流会も開催します。ぜひ、ご参加ください~ ★参加費2000円(1ドリンクと食事つき)

 ★FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/591000897978287/
http://www.toyodayuzo.net/

豊田勇造(とよだゆうぞう TOYODA YUZO)・・・・
 ボブ・ディラン、ブルーズにインスパイアされ、関西フォーク創世紀から一貫してメッセージソングを歌い続ける。
関西弁のイントネーションを活かし、時代を見据えた歌づくりと、高度なギターテクニックによって独自のスタイルを確立。日本、タイ、ビルマ、インド、ジャマイカ、ニューヨーク、パキスタン、旅と出会いが歌を生む。

日本全国を年間100回ぐらいのライブで巡る。最新アルバムは『蜂鳥よブンブン飛べ 40周年記念』。

●オープニングアクト・・いずみのりひろ
シュートさん(古川 十豊さん)を囲むランチ会~
5月30日(木)
シュートさん(古川 十豊さん)を囲むランチ会~
主催者:Sayo Tomabechiさん
★時 間:11:30~14:00
★参加費:参加費2000円 (小さなお子さまはお母さんと
 一緒に食べたりお持ち込み、OKです)
・ランチセット&ハーブティ
・ネパールキッズのお家建設への寄付代込み

時間合わないから後半会いに駆け込みます!などゆるい感じでもwelcomeなので是非この機会に

 ★ランチ会は2日前までの予約をお願い致します

 イベントページ
https://www.facebook.com/events/292354498372958/
素敵な方をお呼びした会を札幌で開きますよ✨

素敵な方とは!!

~古川 十豊
ふるかわ しゅうと~

あの藤原ひろのぶさんの、バングラデシュでの通訳やら、様々なサポートをしながら、日本、世界を駆け巡っている
あのシュートさんです。

彼は自身の仲間と共に、別の活動もしているんです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
足るを知る、生き方、共存、貧困をテーマに生きている彼
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4年前に発足したネパールこどもクラブ
スポーツ、教育、アート、様々な分野で交流

公募で集まった日本の学生なども巻き込み、沢山の若者の世界観を広げる活動もしている

そして現在、4年間共に過ごしたネパールの子ども達の家が今年の8月に失われてしまう

…なら僕たちがその家を建てる!!

と今絶賛奮闘中の素敵なお兄さんです

彼が何故札幌に!?
こんなに若い素敵なリーダーの話を是非生で聴かせて頂きたい!!

そう思い、会場を用意しました

 ★古川十豊(ふるかわ しゅうと)
1995.5.23生まれ。大阪出身
 やりたいこと:国際貢献が当たり前な社会を作る
 なりたい姿 :地球とキッズに愛される大人になる

~僕について~
https://anatatoboku.blog/portfolio/%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e5%8d%81%e8%b1%8a%e3%81%a8%e3%81%af/

~かっこいい大人を作る、その条件~
https://anatatoboku.blog/portfolio/%e3%80%8c%e3%81%82%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%81%a8%e5%83%95%e3%81%ae%e3%80%8d%e7%9b%ae%e7%9a%84/
アドリアーナ・バロックバイオリンLiveと、カタロニア料理ワークショップ&バル♫
5月27日(月)
アドリアーナ・バロックバイオリンLiveと、カタロニア料理ワークショップ&バル♫
みんたる主催
★時間:
 17:30~アドリアーナに教えてもらいながら、お料理を作ります
 19:30~Live 終了後、ご飯を一緒に食べましょう♫(もしくは、食べながら?)
★参加費:3000円
 (ライブと、1ドリンク、カタロニア料理のタパス3種類)

 ★★お料理の準備があるので、申し込みください。できれば、5時半のお料理から参加か、7時半のライブからの参加かも、わかればメッセージください(あとで変更も大丈夫です~)・・メッセンジャー、もしくは、みんたる(011-756-3600)  まで

 FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/1021387828250647/
スペインはバルセロナから、バロックバイオリン奏者のアドリアーナをお迎えし、カタロニア料理を教えてもらいながら一緒に作って、ライブを聞いてみんなで食べる、という、贅沢な美味しいイベントです♫ もちろん、作るところはおまかせして、ライブからの参加もOKです。ぜひ、ご予約お待ちしています(*゚▽゚*)

 ★Adriana Alcaide(アドリアーナ アルカイデ)
•スペイン バルセロナ在住。世界各国で活躍中のバロックバイオリン奏者。
•カタルーニャ政府の奨学金を得てオランダのバーグ王立音楽院を2003年に卒業。
•エリザベス ウォルフィッシュ、トン コープマン、クリスティーナ ブルーアル等、一流演奏家と共演を重ねる。
•2000年〜2002年 [ヨーロッパ バロック オーケストラ]のメンバーに抜擢。
•[コンチェルト アムステルダム]、[ベルリン バロック]、[ラルベッジャータ]のメンバーとしてキャリアを重ねる。
•「ハルモニア・ムンディ」、「ブリリアント クラッシック」等のメジャーなCDレーベル録音に参加。
•2017年には NYのカーネギーホールにても出演。
https://cargocollective.com/adrianaalcaide
ChalChalの中東文化体験トーク&ライブ@みんたる
5月24日(金)
ChalChalの中東文化体験トーク&ライブ@みんたる
みんたる共催
主催者:荻野 仁子
★時間:18:30オープン 19時スタート 
★お代:2500円(1ドリンク付)

 絵画・雑貨などの販売コーナーあり♫

 FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/2358001387543636/
 ★相沢恭行 Yatch(ギター・歌)
宮城県気仙沼市出身。1996年までバンド「吟遊詩人」で活動。2003年イラク戦争中に平和活動「人間の盾」に参加し、国際平和文化交流の会「PEACE ON」を設立。
イラク障がい児支援やイラク現代絵画展など行いながら全国各地で文化交流活動トーク&ライブを展開。
2017年CD「ナツメヤシの樹の上で」発売中。友人宅でイラク民謡を歌った動画がアラブのFBサイトでシェアされて2週間で20万回再生突破!
--------------------------------------------
 ★荻野仁子 (ウード・歌)
OGINO SATOKO福島県出身。
エジプト、チュニジア等への渡航を重ねるうちウードと出会い、2003年よりウード奏者常味裕司氏に師事。松本泰子氏に歌唱師事。 大使館等での演奏、ラジオ等への出演、雑誌等への記事掲載等。海外のライブハウスでも演奏し音楽は国境を超えて通じ合えることを体験。クルド・セファルディ・ペルシャ音楽も演奏する。http://ogitano.com/
新宿トルコ文化センターウード講師。
2018年秋1stアルバム「さとうた」完成。
北インド古典音楽 ドゥルパドコンサート@みんたる
5月23日(木)
北インド古典音楽 ドゥルパドコンサート@みんたる
主催者:
★19時半~
★2500円(1ドリンク付き)
出演

◎中井すがた(札幌)
ドゥルパドヴォーカル/タンプーラ(ドローン演奏用のインドの倍音弦楽器)

◎カネコテツヤ(名古屋)
パカーワジ(インドの古い両面太鼓。重低音と倍音が特徴です)
中世古楽を楽しむ会 第31回
5月22日(水)
中世古楽を楽しむ会 第31回
主催者:札幌中世古楽会(中村会子)
問い合わせ先:
ホームページ

★時間:19時~21時
  *会場は和室を予定しています
★参加費:2500円(ドリンク付き)

持ち物:筆記用具、必要な方は楽器、譜面台など
参加申し込み:
 ●2日前までに資料データをお送りするので、PDFファイル受信可能なアドレスよりお申込み下さい。

●講師:中村会子 https://www.otoniwakogaku.com

FBページ
https://www.facebook.com/events/1276295572547066/
MMC札幌中世古楽会の単発参加型ワークショップとして、2年のお休みを経て再開の運びとなりました!

歌、楽器、音楽史、西洋文学、宗教曲としての興味、どのような切り口でも「中世古楽」に興味のある方が対象の、サロンとセッションのワークショップです。

第31回:テーマ
《脚の治った奇跡の話 Como poden per sas culpas》
/聖母マリアのカンティガス166番
 13世紀イベリア(現スペイン)のガリシア語のマリア奇跡譚より、日本で、特に札幌で一番知られている?と思われるこの一曲。
 サンチアゴ・デ・コンポステッラへの巡礼道の中で「古い道」と呼ばれる道に位置するサラスに纏わる奇跡のお話です。

原語の詩を音読して味わい、旋律を付け、リズムを付け、和音を付け、即興的にセッションを作っていきましょう!

【声、歌】:声域、経験は問いません。楽譜は配布しますが、読めなくても大丈夫です。
【楽器】:大きすぎない音のアナログ楽器であれば、どのような楽器でもご参加いただけます。打楽器はいくつか貸出可能。ピッチはA=440、平均律で行います。

◆第31回~33回は関連のある内容となっています◆

 イスラム文化の影響色濃い中世イベリアの音楽を、中東の打楽器、フレームドラムの伴奏と合わせて演奏してみませんか?
 第31回、32回で2曲カンティガを歌い、33回では東京からフレームドラム制作・奏者の久田祐三さんを迎えてのフレームドラムワークショップで、この2曲のリズムを実際に叩いてみます。
 打楽器を叩きながら歌う、古の時代から続く根源的な歌唱スタイルを体験してみませんか?

第31回 5/22(水)19:00~21:00 「脚の治った奇跡の話」@みんたる
第32回 6/2 (日)15:00~17:00 「薔薇の中の薔薇」@みんたる
第33回 6/23(日)13:00~14:30 「久田祐三 フレームドラムワークショップ」@ノースエイム

*フレームドラムワークショップは、貸出楽器の数が定員となります。楽器をご持参の方以外は先着順7名様の定員となりますので、お早めにご予約下さい。(楽器は、フレームドラムの他、タンバリンや手で叩ける小型の両面太鼓など、詳細は相談ください)
キムさんの マシソヨ講座~キンパ&チャプチェ&トッポギ~(Veggie Shop あさだ”さんのお野菜で作ります~♫)
5月22日(水)
キムさんの マシソヨ講座~キンパ&チャプチェ&トッポギ~(Veggie Shop あさだ”さんのお野菜で作ります~♫)
みんたる主催
時間:19時~
参加費:2500円(食事と1ドリンク付き)
持ってくるもの:エプロン・手拭き・まな板・包丁他)

★要予約
お申し込み、お待ちしています(*゚▽゚*)
今回は、キンパ&チャプチェ&トッポギを作ります♫

●教えてくれる人・・講師:金 南美(kim nammi)

1971年12月25日生まれ。息子二人のお母さん。
1994年来日し、杏林大学の日本語学科を卒業。
東京、静岡、名古屋で過ごして、2017年3月札幌へ引っ越しし、北23条の”K-cafe”オープン。

趣味:温泉(韓国ではチムジルバン)
好きな色:緑
好きな食べ物:お寿司

●Veggie Shop あさだ
つくるひと、たべるひとをつなぐ八百屋さん。有機栽培・特別栽培の野菜を移動販売。みんたるにも、毎週金曜の午後に販売に来てくれています♫
フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」 札幌市北区北14条西3丁目2-19 営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み) Tel & Fax:011-756-3600