フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
札幌市北区北14条西3丁目2-19
営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み)
Tel & Fax:011-756-3600
みんたるの1週間(詳しくはカレンダーを見てね
22(木)
23(金)
24(土)
25(日)
26(月)
27(火)
28(水)

外部のイベントの紹介です

20151115日()

映画【阿賀に生きる】札幌上映会

主催: さっぽろ自由学校「遊」  / 後援  札幌市 
【映画概要】
ドキュメンタリー映画『阿賀に生きる』
 監督:佐藤真/撮影:小林茂 (1992年/日本/115分/カラー/16ミリ/スタンダードサイズ/モノラル)

●ドキュメンタリー映画史に残る傑作『阿賀に生きる』はドキュメンタリー映画の開拓者、佐藤真の初監督作品です。新潟水俣病という社会的なテーマを根底に据えながらも、そこからはみ出す人間の命の賛歌をまるごと収め、世界中に大きな感動を与えました。
●豊かな暮らしとは何か その答えがここにある
 映画の主役は3組の老夫婦。佐藤監督ら7人のスタッフは、3年にわたり川の流域に住み込み、田植えを手伝い、酒を呑みかわし、阿賀の人々の暮らしに寄り添って撮影しました。
 生きる喜びに溢れた豊かな暮らしが映し撮られた生の記録は、全国から支持を得て1400人余りのカンパを集めて完成。日本全国で上映され、自らの人生と風土を見直す賛辞がうずまき一大ブームを巻き起こしました。
 封切から20年が経ち、この映画を未来に残したいと再び募金が集まりました。
そして『阿賀に生きる』は時を超えて16ミリニュープリントで21世紀に甦ったのです。自然とともに生きる人間の力強さを描いた本作は、いま未来への一筋の光を指し示すでしょう。
=========
●日程 11月15日(日) 2回上映(各回シネマトークあり) シネマトークゲスト:小林茂さん(当作品の撮影により、日本映画撮影監督協会第一回JSC賞受賞。)
●会場 札幌市教育文化会館 4階講堂 ( 札幌市中央区北1条西13 丁目)
●入場料 前売1,000 円 当日1,200 円
●タイムテーブル 
 1回目 13:00 ~ 15:00  シネマトーク① 15:15 ~ 16:00
 2回目 16:15 ~ 18:15  シネマトーク② 18:30 ~ 19:00
●前売券取扱いプレイガイド (大丸藤井プレイガイド 道新プレイガイド 教育文化会館プレイガイド 新さっぽろデュオプレイガイド)
フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」 札幌市北区北14条西3丁目2-19 営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み) Tel & Fax:011-756-3600