フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
札幌市北区北14条西3丁目2-19
営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み)
Tel & Fax:011-756-3600
みんたるの1週間(詳しくはカレンダーを見てね
6(火)
7(水)
8(木)
9(金)
10(土)
11(日)
12(月)

みんたるで開催されるイベントです

20221215日():【ラトビア文様でマウチ編みWS】
【ラトビア文様でマウチ編みWS】
20221215日()
【ラトビア文様でマウチ編みWS】
みんたる共催
主催者:
★時間:11:00〜13:30
★参加費:5,500yen(みんたるランチ付き)
(いずれも制作に必要な毛糸・ビーズ付)

【定員人数】4名

【参加対象】
棒針経験者で作品を2,3つ作ったことある方。
作り目、メリアス編みできる方。

【持ち物】

◎棒針0号2本短針(15cmまたは20cm)
◎糸切りはさみ
◎持ち帰り用袋

✴︎ワークショップの時間内で完成することはできません。両手完成できる分の糸とビーズを準備しておりますので続きは各自ご自宅に持ち帰りそれぞれ完成させてください。ご了承していただける方のみご参加ください。

【お申込先】
直接SNSのDM、もしくはメールを送って下さい。

●氏名
●携帯番号
●メールアドレス
を記入してお申込みください。

メール先:
Instagram @ai_suzuki_to

お申し込みは12/9(金)で締め切ります。

 ⚫︎12/17(土) 18(日) 13:00〜15:30
AMICA(札幌市中央区界川)でも、開催します。
マウチ(mauči)とはラトビア語でリストウォーマーの事。ラトビアの星の神様の文様アウセクリス(auseklis)を編み込んだマウチを編みましょう。こちらの文様は古くラトビアミトンにも多く使用されラトビアの街中を歩くといたるところでも見ることができ身を守ってくれると信じられています。お守りを作るかのようにぬくぬくと編み物を楽しみましょう♪

【講師】
鈴木亜衣 
 2010年に編み物と出逢い、2014年バルト三国のラトビアの伝統柄ミトンを初めて見た時から心惹かれ、とりつかれたように編み続けています。現在は展示やワークショップなど委託販売を中心にニット活動しています。
フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」 札幌市北区北14条西3丁目2-19 営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み) Tel & Fax:011-756-3600