フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
札幌市北区北14条西3丁目2-19
営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み)
Tel & Fax:011-756-3600
みんたるの1週間(詳しくはカレンダーを見てね
29(日)
30(月)
31(火)
1(水)
2(木)
3(金)
4(土)

みんたるで開催されるイベントです

20191216日():ミキ仕込みの会
ミキ仕込みの会
20191216日()
ミキ仕込みの会
主催者:田原美奈
◆とき:12時30分〜14時30分
◆参加費2000えん(1ドリンク、できたミキの持ち帰り付き)
 ※リピート割(田原主催のミキ仕込み、ミキパンの会参加したことある方は1000えん)

◆持ち物:
◉ミキを持ち帰る容器(容量0.5〜1リットル口の広い瓶やドリンクボトル、タッパーなど)
◉エプロン(必要な方)
◉手を拭くタオル

◆お申込み:
●みんたる みかよさんに申し込む→店頭で直接、電話011-756-3600
●FBイベントページの参加ボタンを押すか、主催田原へメッセージする。
 https://www.facebook.com/events/448771249120305/
以上の方法でお申込みください。
 ※参加ボタンを押していただいた方には確認のため主催者よりメッセージいたします。
奄美の伝統的健康発酵食のミキ。
お米とサツマイモだけで常温で簡単につくれます。プクプク発酵するこのミキを仕込みます。

【ミキとは?】
「ミキ」は、奄美の伝統発酵食。お米とサツマイモだけで温度管理もなく手軽につくれます。1ccに1億個以上の乳酸菌が含まれていると言われています。

お神酒(おみき)と同じように儀式などでつくられていたものですが、現在はスーパーなどでも売られています。一般的に飲まれているものは、砂糖が入っているものですが、今回使うミキは田町まさよさんの砂糖を使っていないレシピのミキです。

体調不良の時におかゆのように食べて心身を整えたり、パンの発酵に使ったり、お料理の調味料としても活躍します。

田町さんのミキについては、詳しくは下記の記事をご参照ください↓
【腸内環境改善】奄美の長寿飲料「ミキ」の作り方・アレンジレシピ
https://tokusengai.com/_ct/17236475

【田原美奈の紹介】
卵や牛乳を使わないビーガンおやつや料理の愛好家で、ケーキやクッキー、パンなどビーガンレシピで作っています。単に身体にやさしい、というだけでなく食材のいのちと向き合って、丁寧につくっていてすごく優しいくほっこりする味。一緒に楽しくつくりながら、料理の秘訣もお伝えします。
ビーガンおやつ・料理愛好家。アイヌ紋様刺繍の針子。紋様の切り紙。物語の語り、旅や冒険のお話会、未婚シンママで子どもを育て上げた体験談(不登校・自由な子育て)など、幅広い活動をしています。
フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」 札幌市北区北14条西3丁目2-19 営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み) Tel & Fax:011-756-3600