フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
札幌市北区北14条西3丁目2-19
営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み)
Tel & Fax:011-756-3600
みんたるの1週間(詳しくはカレンダーを見てね
22(火)
23(水)
24(木)
25(金)
26(土)
27(日)
28(月)

みんたるで開催されるイベントです

2019115日():紀州の南高梅はおれが守る!~がん治療薬の研究をしていた北大大学院生が、梅干しで起業を目指すその理由とは?(お話:山本将志郎)
紀州の南高梅はおれが守る!~がん治療薬の研究をしていた北大大学院生が、梅干しで起業を目指すその理由とは?(お話:山本将志郎)
2019115日()
紀州の南高梅はおれが守る!~がん治療薬の研究をしていた北大大学院生が、梅干しで起業を目指すその理由とは?(お話:山本将志郎)
みんたる共催
主催者:TT(トランジション・タウン)札幌
日時:2019年1月15日(火)19時~21時
参加費:500円(1ドリンク付)

 FBページ 
https://www.facebook.com/events/833730553636399/

 ★TT札幌のミーティング
イベントは19時~21時ですが、18時~19時にはトランジションタウン札幌のミーティングも行います。時間のある方は、こちらもご参加ください。内容は、メンバーの近況報告や今後のイベントについての相談等です。
 
 ★主催:TT(トランジション・タウン)札幌とは… 
石油大量消費型社会から脱石油型社会へ、街ぐるみでトランジットする(乗り換える)ことを基軸とする世界的なムーブメントである「トランジション・タウン活動」。この活動に共鳴したメンバーにより、2015年8月に「みんたる」で、トランジション・タウン札幌が誕生しました。「やりたい人が、やりたいことを、やりたいだけやる」を合言葉に月一で雑談ミーティングを重ね、ゆる~くつながりながら、イベントをちょこちょこ開催中。
大学院生としてがん治療薬の研究から一転、地元和歌山県の南高梅を作って札幌で販売活動を始めたという山本さん。聞けば、紀州の南高梅というブランド力のある梅干しも、存続の危機を迎えていると言います。
その危機を救うべく、梅干しで起業するという決意をした山本さん。山本さんの心を動かした紀州の現状とは?今後の山本さんの活動はいかに?
今回は、トランジション・タウン札幌初の、起業に関するお話をお聞きすることができます。社会的企業というものに興味のある人も、みんたるへGO!

・北海道大学薬学部でのがん研究
・ニュージーランドで半年間お皿洗い
・マッキンゼー内定と辞退
・他人目線の生き方から自分目線の生き方へ
・代金は梅払い?
・梅干しで日本一周!?
・その後の起業案、テーマは「日本を変える」

 ★話し手:山本将志郎(やまもと しょうしろう)
北海道大学大学院、生命科学院修士2年の大学院生。和歌山県みなべ町生まれ、実家は明治37年創業紀州馬吉農園。大学進学のために北海道に渡る。大学院修士1年の時に地元の存続への不安から、和歌山特産品の梅干しの加工、販売を始める。現在は梅干し生産者と消費者が互いに顔が見える関係性構築を目指す。夢は「梅干し界の坂本龍馬」
フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」 札幌市北区北14条西3丁目2-19 営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み) Tel & Fax:011-756-3600