フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
札幌市北区北14条西3丁目2-19
営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み)
Tel & Fax:011-756-3600
みんたるの1週間(詳しくはカレンダーを見てね
20(金)
21(土)
22(日)
23(月)
24(火)
25(水)
26(木)

みんたるで開催されるイベントです

2017316日():斉藤武一さんのお話 イン みんたる 止めなきゃ原発 2017 ~原発は「命」と「未来」をうばっていく~
斉藤武一さんのお話 イン みんたる 止めなきゃ原発 2017 ~原発は「命」と「未来」をうばっていく~
2017316日()
斉藤武一さんのお話 イン みんたる 止めなきゃ原発 2017 ~原発は「命」と「未来」をうばっていく~
みんたる共催
主催者:サッポロッカショ
問い合わせ先:
090-7057-5928 北澤
 
時 間:19時~
参加費:前売り・予約 1000円
当日 1200円 (各1ドリンク付き)
★終了後、ご希望者は、交流会もあります。 参加費 2000円(1ドリンクと食事)        
3.11 福島第一原発事故から6年。第2の原発事故は、幸いにもまだ起こっていません。
国はまだ原発を続けています。
この地震列島に原発は危ない、わかっているはずです。
福島の多くの人々が不安の中で生活していると、わかっているはずです。
でも多くの国民は、何事もなかったかのように日々を送っています。
何故なのでしょうか?
考えないようにしている?
もう事故は起こらないだろうと見ないふりをしている?
一人一人が考えて行動を起こさなければ、また事故は起こるし、
事故が起きなくても、原発のようなものを作り出した人間の暮らしや考え方が、じわじわと「今」を「未来」をおびやかします。
わたしたちはどう考え、どう行動すればいいのか、
そのきっかけを作ってくれる、斉藤武一さんのお話を ぜひ聞きに来てください。

★斉藤武一(さいとう たけいち)
1953年生まれ。岩内町在住。岩内原発問題研究会代表。 泊原発廃炉訴訟原告団長。元保育士、現在学習塾経営。 泊原発の温排水の影響を調べるために、海水温の計測を始めてか ら、39年。 仕事、計測、そして、原発を止めるための行動、講演を重ねる。 みんたるでの講演は9年目。 著書多数。最新刊は、ブックレット「泊原発とがん」(寿郎社)
フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」 札幌市北区北14条西3丁目2-19 営業時間:11:45-22:00(日月祝日・休み) Tel & Fax:011-756-3600